「でも、、」「だって、、」はいらない

「でも、、」「だって、、」という言葉をあなたの辞書から捨ててみてください。

この2つの言葉を使用しないだけで、人生の多くは好転します。

何かを考えたり行動したりする時「でも、、」「だって、、」のような否定から入るのか、肯定から入るのかであなたの人生は大きく左右されます。

直ぐに否定から入る人はまず「出来ない理由」を考えはじめ、挑戦する事を恐れ、現状から出ようとしない為、成長はしない。

婚活でも「寂しくて結婚したいな」と思えた時「でも、、もういい歳だし」「でも、、私なんか無理だよ」と脳内で出来ない理由を探してしまいます。

実際には、弊社でも50代、60代の方でも幸せな結婚をしている方が多数いらっしゃいます。

人は新しい事に挑戦する事で、新しい価値観を学ぶのだと思います。

「挑戦しない」事は「成長しない」事でもあるのです。

それに、なんでも否定から入る人は一緒にいても楽しくありませんので、人が離れていく傾向にあります。

逆にちょっとした事でも「面白いね」「いいね!」と肯定から入る人は、どんどん新しい事を学ぶので成長が早いです。

それに、前向きに捉える人と一緒にいると楽しいですし、そのわくわく感が人生を豊かにします。

大切なのは、現実的に出来るか出来ないかなんて事は後で考えれば良くて、まずはやってみる。

まずは気軽に「いいね!それ」と考えて行動してみる。

これだけで人生変わってきます。

ある問題に対して、言い訳から入るのか、それとも出来る理由を探すのか。

あなたならどちらを選びますか?

本日もお付き合いいただきありがとうございます。

あなたにとって素敵なパートナーに巡り会えますように(^^♪

最新記事

すべて表示

こんにちは。 日本1次リーグ突破おめでとうございます! 凄かったですね。ただただ凄かった。 負けた後の批判や講釈は素人でもできますが、私たちが出来ることは純粋に選手を応援することだと思います。 応援は選手にとっての力になる! 頑張ってください! 婚活も孤独との戦いなんですよね。 気軽に話が出来る友人や家族だって婚活になると相談するのは難しい。 成婚された方だって活動中には涙を流されたとお聞きしまし

こんにちは。 ワールドカップ。 残念ですが、日本はコスタリカに負けてしまいましたね。 次はスペイン戦、頑張ってください! その中でも凄いと思ったことですが、あの負けた時もサポーターたちはサッカー場のごみ拾いをされたそうです。 通常ですと負けてしまったことで頭が一杯になって「もう帰ろう」となると思うのです。 でも、しっかりとどのような状況であれごみ拾いをされたとの事でした。 なかなか出来ないですよね

こんにちは。 以前ご成婚退会された方より「今日、無事に結婚式が終わりました。本当にありがとうございました」とのご連絡がございました。 素敵な結婚式の様子のお写真も送ってくださりありがとうございます。 とても幸せな表情をしたお二人でした。 ご結婚おめでとうございます!! さて、今年も気がつけばあとわずか。 あなたはこの1年いかがお過ごしでしたでしょうか。 婚活を始めようと思ってはいたもののいつの間に