「信用」と「信頼」

先日、お正月に実家に寄ってきました。

すると、母から大掃除の時に私の小学4年時の「学級新聞」なるものが出てきました。

その「学級新聞 4年2組 鈴木良浩」と記入されていた文字が何と息子の文字とそっくり。

字体まで遺伝するのでしょうか(^^♪

さて「信用」と「信頼」についてです。

「信用」とは相手の事を条件付きで信じる事です。

例えば銀行からお金を借りる時。

銀行は不動産や保証人といった担保を求めて、それに応じた金額を貸し出します。

これは、あなたを信じているから貸すのではなく、あなたの用意した担保の価値を信じるから貸します。

「その人」を信じるのではなく、その人の「条件」を信じていることになります。

結婚相手に例えると、「その人」を信じるのではなく、その人の「条件」、学歴、年収、職業を信じている事になります。

それに対して「信頼」とは。

相手を信じるにあたって一切の条件を付けない事です。

たとえ信じるに足るだけの根拠がなくても信じる。

担保の事等考えず、無条件に信じる。

結婚相手に例えると、条件を二の次にその人となりを信じる。中身を信じる。

それが「信頼」です。

その人の持つ「条件」ではなく「その人自身」を信じている。

人間的な価値目を向けています。

仕事の関係などは「信用」の関係であり、何らかの利害が絡んだ条件付きの関係です。

しかし対人、交友関係は「信用」ではなく「信頼」の関係になります。

利害を目的とした人間関係、交友関係では「信頼」は生まれません。

あの人と結婚すれば安泰だとか、周りからうらやましがられるとかでは信頼は生まれません。

あなたもその人の持つ「条件」などではなく「その人自身」を信じましょう。

そして「その人自身」を好きになりましょう。

幸せに結婚される方はこのように言っています。

「条件については色々あったけど、最後は条件ではなくその人自身を好きになる人と出逢えました。」

その人の「条件」は時代の流れで変わってしまいます。

イケメンでも結婚したらメタボになったり、髪が薄くなったり。

高年収でも結婚したら転職したり、会社が倒産したり。

こんなはずではなかった、、。

婚活で目を向けていくのは「その人の人となり」だと思います。

結婚してからも人生長いです。

「その人自身」を信じられる人を見つけて幸せな結婚をしてくださいね(^^♪

本日もお付き合いいただきありがとうございます。

あなたにとって素敵なパートナーに巡り合えますように(^^♪

す~さんの結婚相談室 鈴木





最新記事

すべて表示

理想の相手を見つける確率論

こんにちは。 昨日ですが1回目のワクチン接種をしました。 副反応の状況は多少腕が重いかな位の程度です。 本日も特に熱が出るわけでもなく至っていつも通りです。 ただ、なぜか眠いです。睡眠不足なのか副反応なのか分かりませんが、ぽかぽか眠い、そんな感じです。 さて、結婚相談所でお見合いをして何度も色々な人とお会いしているが、理想の人が分からなくなってきた。 そんなご相談がありました。 「最初の人とつきあ

完璧主義では婚活に向かないですよ

遂にオリンピックが始まりました。 開会式での花火や上空を飾ったドローンは凄かったですね。 特にドローンは上空の立体的な映像にビックリです。 今後は全力で頑張る選手たちを心から応援したいと思います! 個人的には池江さん頑張ってください(^^♪ さて、完璧主義の一番の弱点は「失敗を恐れてしまうあまり挑戦しなくなる」ことです。 完璧を求めることは仕事の面ではとても良い時もあります。 私もプランナー時代の

高学歴・高収入・イケメンで優しい彼と結婚したい

またまた嬉しいご報告がありました。 3月にご成婚退会されました会員様より「いよいよ来月に入籍予定です!」 新しい生活になり大変お忙しそうではありますが、楽しく過ごされておりとても幸せそうでした。 お幸せで何よりです。 これからも末永くお幸せになってくださいね。 ご連絡ありがとうございました(^^♪ さて、先日こんな話がありました。 「収入が高いが家事をしない人」と「収入は低いが家事を全力でやってく