「論破」するばかりが正しい事ではない

最近のドラマで「グランメゾン東京」にはまっています。料理も美味しそうで内容も面白いですね。

そして、そのロケ地になっているレストランで昔、接客の勉強の為に食事した事を思い出しました。毎週が楽しみです(^^♪

さて、常に自分の正しさを言いつのって、お相手の言葉には一切耳を傾けない。

そのような態度で接していたら、遠からず、その人間関係はギクシャクするものになります。

「それは違うよ。分かってないな。こう言うことなんだよ」

このように正論は我にありと信じて疑わず、一方的に意見を押し付ける。

このような方と結婚してしまっては長く続くはずがありません。

自分が正しいと思い正論を話される時、その目線は必ずお相手よりも高くなります。

そのような関係では信頼関係が生まれるはずがありません。

このように「そう言えば自分の意見を押し付けてしまうな」と言う方は注意してみてくださいね。

もちろん、誰でも自分の思っている事には自信を持っていますし、正しいと思っています。

そのような事でツイッターなどに特に多いのですが、自分が正しいと言う主張のオンパレード。

その為に、些細な事で大炎上があちこちで起こっています。

どんな考え方、意見もあっていいのだと思います。犯罪に関わる事は別ですが、、、。

大切なのは一度受け止める事。

時には相手の考えや意見を受け止める事で、自分の考えの未熟さに気付かされたり、間違いに気付かされることがあります。

どうしてもプライドが高い人は自分が正しいという思いが優先してしまい、人の意見をまったく受け入れない傾向があります。

その為に衝突が起こりやすい。

ですので、直ぐに「正論」を振りかざしたり「論破」しようとせず、時には相手の顔を立ててみてください。

お相手も顔を立てられたら、こちらの意見も真摯に聞いてくれるでしょう。

相手をとことんやり込めても何も得られません。むなしい征服感だけです。

相手の考えや意見を受け止める事で、自分の考えを広げることが出来、自分自身の成長につながる事ができますよ。

本日もお付き合いいただきありがとうございます。

あなたにとって素敵なパートナーに巡り合えますように(^^♪

す~さんの結婚相談室 鈴木


最新記事

すべて表示

お見合いでは言葉よりもっと大切な事があります

こんにちは。 先日ですが「お見合いで何を話せばいいんですか」とのご相談をいただきました。 実は「何を話せばよいのか」よりもそれ以前に大切な事があるという事をお話しさせて頂きました。 それは対面コミュニケーションの場合、相手に与える印象は「何を話すか」「どんな言葉を使うか」よりも他にもっと大切な事があるからなのです。 このような研究データがあります。 ①声のトーン38% ②体の姿勢や表情、身のこなし

40代女性ご成婚退会です

こんにちは。 この度40代女性会員様がご成婚退会となりました。 心穏やかで聡明な女性です。 今回は会員様よりご成婚アンケートをご記入いただきましたので、現在婚活されていらっしゃる方の参考になりますと幸いです。 【ご成婚退会アンケート】 1【〇〇様と初めてお会いした印象はいかがでしたか】 穏やかな方で共通の話題もあり、とても話しやすかったです。 2【交際に入りどのような形で親交を深められましたでしょ

婚活を成功させる秘訣とは

こんにちは。 本日みかんを我が家に購入してきたのですが、その事によってバトルが繰り広げられてしまった。 それは「みかんは大きい方が好きか(L派)、小さい方が好きか(S派)」 妻と長女はS派で「小さければ小さいほど甘くて美味しいじゃん。2S位が一番うまいよね!」 私と次女はL派。「何言ってんの。大きい方が好きだけど。あの大きくて大味な所がいいんじゃん。皮もむきやすいし。何なら日にちが経ってて水分が抜