あっこの人と話が合わないな、と思わせてしまう人

こんにちは。

さて「あっこの人と話が合わないな」と思わせてしまう人ってどんな人なんでしょう。

例えばお見合いの時、お相手が返答に困ってしまう質問をする。

「どの位結婚相談所で活動しているんですか」

「結婚相談所で何人と交際したんですか」

全て本人からしてみると「ほっとけ!」という質問です。

またよく聞くのが、お相手と話が合わない、と言うより「話が噛み合わない」

これは聞かれたことに対して違う返答をしてしまうのです。

ちゃんと話を聞いていないのかも知れません。

例えば「ご趣味は何ですか」と質問されたのに

「最近忙しくて忙しくて、夜食べたり、食べなかったりで、生活が不規則で太ってしまって、病気になるのも心配で、家にいることも多いので筋トレしてます。」

「つ、つまり、筋トレって事ですか、、、」

このように余計な話が長く相手に内容が伝わりません。

まずは聞かれた事にちゃんと答えましょう。

補足はその後です。

「ご趣味は」と聞かれたら「筋トレです」と答えれば良いのです。

その後に「そんなんです、最近家にばかりいるもので、太ってしまって。○○さんは最近初めた事とかありますか?」と相手に返せば良いのです。

たいてい話がかみ合わないのは、質問に対してずれた回答をしてしまっています。

または何かごまかしたい事、話したくない事があるかです。

話をごまかす時も、相手の質問に対してベクトルを合わせず、ずれた回答で直ぐ次の話題に逃げようとします。

「浮気したの!」

「し、してないよ、あっそういえば○○さんていたでしょ、今度結婚するんだって」

などと話題をすり替えようとします。

交際に繋げるために、まずはきちんと相手の質問に対して、きちんと先に回答する。

そのあと、補足したい事があればお話すれば良いんです。

また、会話の基本はキャッチボールです。

自分でボールを受け取ったままにせず、相手にボールを投げ返す。

受け取ったら、投げ返す。

受け取ったら投げ返す。

この繰り返しで会話が続きます。

話が苦手だなと思う方は意識してみてくださいね(^^♪

本日はお付き合いいただきありがとうございました。

あなたにとって素敵なパートナーに巡り会えますように(^^♪



最新記事

すべて表示

こんにちは。 日本1次リーグ突破おめでとうございます! 凄かったですね。ただただ凄かった。 負けた後の批判や講釈は素人でもできますが、私たちが出来ることは純粋に選手を応援することだと思います。 応援は選手にとっての力になる! 頑張ってください! 婚活も孤独との戦いなんですよね。 気軽に話が出来る友人や家族だって婚活になると相談するのは難しい。 成婚された方だって活動中には涙を流されたとお聞きしまし

こんにちは。 ワールドカップ。 残念ですが、日本はコスタリカに負けてしまいましたね。 次はスペイン戦、頑張ってください! その中でも凄いと思ったことですが、あの負けた時もサポーターたちはサッカー場のごみ拾いをされたそうです。 通常ですと負けてしまったことで頭が一杯になって「もう帰ろう」となると思うのです。 でも、しっかりとどのような状況であれごみ拾いをされたとの事でした。 なかなか出来ないですよね

こんにちは。 以前ご成婚退会された方より「今日、無事に結婚式が終わりました。本当にありがとうございました」とのご連絡がございました。 素敵な結婚式の様子のお写真も送ってくださりありがとうございます。 とても幸せな表情をしたお二人でした。 ご結婚おめでとうございます!! さて、今年も気がつけばあとわずか。 あなたはこの1年いかがお過ごしでしたでしょうか。 婚活を始めようと思ってはいたもののいつの間に