top of page

あっこの人と話が合わないな、と思わせてしまう人

こんにちは。

早いですね。今年もあっという間です。みなさん年始に立てた目標には近づきましたでしょうか?

人間の本能の一つに「変わりたくない」があるそうです。

無意識に現状維持を選んでしまうんです。そのため、最初に掲げた目標からも前の状態に戻ろう、戻ろうと働いてしまうんですね。無意識に「現状維持のままになるために」逆のモチベーションが働いている状態です。「戻せ!戻せ!」と。

これを覚えておくだけでも、意欲が下がった時に「あっ本能で戻されているんだ」と俯瞰的に感じることができると思います。

さて「あっこの人と話が合わないな」と思わせてしまう人ってどんな人なんでしょう。

例えばお見合いの時に相手が返答に困ってしまう質問をしてしまう。

「どのくらい結婚相談所で活動しているんですか?」

「結婚相談所で何人と交際したんですか」

全て本人からしてみると「ルール違反!やめて!」という質問です。

またよく聞くのが、お相手と話が合わない、と言うより「話が噛み合わない」

これは聞かれたことに対して違う返答をしてしまうのです。

ちゃんと話を聞いていないのかも知れません。

例えば「ご趣味は何ですか」と質問されたのに

「最近忙しくて忙しくて、夜食べたり、食べなかったりで、生活が不規則で太ってしまって、病気になるのも心配で、家にいることが多いので筋トレしてます。」

「つ、つまり、筋トレって事ですか、、、」

このように余計な話が長く相手に内容が伝わりません。

まずは聞かれた事にちゃんと答えましょう。

補足はその後です。

「ご趣味は」と聞かれたら「筋トレです」と答えれば良いのです。

その後に「そうなんです、最近家にばかりいるもので、太ってしまって。○○さんは最近初めたこととかありますか?」と相手に返せば良いのです。

たいてい話がかみ合わないのは、質問に対してずれた回答をしてしまっています。

または何かごまかしたいこと、話したくないことがあるかです。

話をごまかす時も、相手の質問に対してベクトルを合わせず、ずれた回答ですぐに次の話題へと逃げようとします。

「どこ行ってたの?浮気したの?」

「し、してないよ、あっそういえば○○さんていたでしょ、今度結婚するんだって」

などと話題をすり替えようとします。

交際に繋げるために、まずはきちんと相手の質問に対して、きちんと先に回答する。

そのあと、補足したいことがあれば話をすれば良いんです。

また、会話の基本はキャッチボールです。

自分でボールを受け取ったままにせず、相手にボールを投げ返す。

受け取ったら、投げ返す。

受け取ったら投げ返す。

この繰り返しで会話が続きます。

話が苦手だなと思う方は意識してみてくださいね(^^♪

本日はお付き合いいただきありがとうございました。

あなたにとって素敵なパートナーに巡り会えますように(^^♪



最新記事

すべて表示

交際が成立するのは第二印象にあります

こんにちは。 今週はお見合いが14件です。 しっかりとプロフィールを読み込んでお相手様と向き合っていきましょう! 応援しております(^^♪ さて、よく「第一印象を大切にしましょう!」なんて言葉を耳にするかと思います。 もちろん、第一印象はとても大切です。ほんと超重要です。 でも、それだけでは交際に繋がると言えば実はそうではありません。 今回は第一印象を大切にするのことは大前提としてお話を進めさせて

40代女性会員様がご成婚退会です!

こんにちは! この度40代女性会員様よりがご成婚退会となりました。 常日頃からレスポンスも丁寧に返してくださり、穏やかで心優しい会員様です。 悩まれていた時期もありましたが、お相手様とは今年に出会いあっという間にご成婚退会となりました。 あらためて思います。 本当に相性がぴったりの方と出会うとあっという間なんですよね(^^♪ 末永くお幸せになってください! 後日改めてお話をお伺いさせていただきます

Comments


bottom of page