top of page

いい意味で素直になろう!

こんにちは

さて、女性の方は男性に対してわがままになってしまうのは嫌だなという人もいらっしゃいます。

そうすると本来の自分を出さずに男性にお任せしようとしてしまいます。

でも、男性はあなたと言う一人の人間を知りたいのです。

あなたが、何に対して好きなのか、嫌いなのか。

全部がお任せではあなたの事が何ひとつ分からない事と一緒なんです。

だから、素直に甘えて良いんです。

男性は基本的に女性に対して「察する能力」は皆無です。

「私の思っている事、分かるでしょ」と思っているだけでは、多くの男性は全く気付いていないのです。

ですから、思っている事を言葉で伝えてみてはいかがでしょうか。

交際になった時、いい意味でわがままになってみてはいかがでしょうか。

いい意味で素直になって良いんです。

例えば、男「どこか行きたいお店ある?」

女「どこでも良いです」

男「来週どこか行きたい所ある?」

女「どこでも大丈夫です」

と言われるよりも

「○○が食べたい!」

「今度あそこに○○が出来たんだって、行ってみたい!」

「あの映画観た?今度の日曜日に観に行きたいな」

男性がほどよく叶えやすいわがままを伝えてください。

その方が男性が叶えたい要求が強くなりますし、男性も楽しいんです。

そして問題はこの先です。

①わがままの後の感謝

②わがままの後のダメ出し

①のようにわがままを叶えてくれた後に「おいしかったね、ありがと」は良いのですが、問題は②です。

女「あなたが予約したお店って全然イケてない、もっと○○なお店予約してほしい」

こんな返答が返ってくると、「いや、あなたが予約しておいてっていったんじゃないの」と思いますよね。

「この映画つまんない、帰ろ」

こんなダメ出しのわがままばかりされてしまっては男性の気持ちは冷めるばかりです。

男性にはいい意味でのわがままは全くOKですので、頼って甘えて、素直に寄り添ってみてください。

本日もお付き合いいただきありがとうございます。

あなたにとって素敵なパートナーに巡り合えますように(^^♪








最新記事

すべて表示

「いつか好きになるかもしれない」は「やっぱり好きになれない、、、」になります

こんにちは。 今週のお見合いは17件です! 楽しむことを忘れずにお話ししてみてくださいね。 頑張ってください(^^♪ 応援しております! さて「条件はいいんです。収入も問題ないと思いますし、誠実だし浮気もしなさそう。見た目だって悪くはない。でも何故かドキドキしないんです。このままお付き合いしてもっと会う回数を増やせばいつか好きになれるのでしょうか」 と言うご相談がありました。 さて、あなただったら

「今日は盛り上がった!」それでもあなたがお断りされた理由

こんにちは!現在ですが複数のイベントを考えています! 検討しているのが「婚活者の方々の体験イベント」 例えば、バーベキューであったり、いちご狩りであったり、料理イベント的なもの。 そして「女性婚活者だけの座談会」 女性の方だけでお互いに情報共有したり、たわいもない会話をすることでお互いに気持ちが楽になればよいかなと。 そして「男性婚活カリキュラム」 実際の婚活女性を招いて、こんな時女性はこう感じて

Comentários


bottom of page