top of page

どんなことでもリスクはあります

こんにちは。

暑い日が続きますね。

一歩外に出ただけで汗だくになってしまいます。

猛暑のデートではあまり外を歩き回るよりも、涼しい場所の方が良いですね(^^♪

さて、リスクに関するちょっとしたお話です。

【恐怖の化学物質DHMO】

1997年、アメリカの科学界で話題となったお話です。

それはネイサン・ゾナー君14歳が書いた1つのレポートでした。

彼はDHMOという化学物質の害を訴え、この物質の使用規制を求めて周囲の50人の大人達に署名活動を行い、そのうちの43人の人たちにサインを受け取ることが出来ました。

DHMOの危険性は次のような物です。

①酸性雨の主成分である

②強い温室効果を持ち地球温暖化の原因となっている

③高いレベルのDHMOにさらされることにより植物は成長を阻害される

④末期癌の腫瘍細胞の中にも必ず存在している

⑤固形状態のDHMOに長時間触れると皮膚の大規模な損傷を起こす

⑥多くの金属を腐食、劣化させる

⑦自動車のブレーキや電気系統の機能低下の原因になる

そしてこの危険な物質は、アメリカ中の工場で何の規制もなく使用され、そして排出されている。

結果として全米の湖や川、果ては母乳や南極の氷にまでDHMOが検出されてしまっていると訴えました。

あなただったら、この訴えに対して賛成し署名しますか?

「こんな悪い物質をこのままにして良いはずがないじゃないか!」と思った方もいるかと思います。

冷静に考えてみてください。

もう気付いた方もいらっしゃるでしょう。

DHMOの正体は「水」です。

ここでのポイントはネイサン君は何ひとつ噓をついていない事です。

デメリットだけを集めると水さえも危険な物質になってしまうんですよね。

婚活でも同じです。

どんな素敵なお相手でも、デメリットだけを集めると「この人ではない」と思いこんでしまうことがあります。

デメリットを集めることは簡単です。

相手の良い所にこそ、その人ならではの最大魅力がつまっていると思いますよ(^^♪

本日もお付き合いいただきありがとうございます。

あなたにとって素敵なパートナーに巡り会えますように(^^♪


最新記事

すべて表示

人を上下に考えるのではなく左右で考えませんか?

こんにちは。 早いものでもうすぐ3月です!あっという間ですね。今年こそはとお考えのみなさま頑張っていきましょう! そして今週はお見合いが13件です。 皆さん自然体で楽しんできてくださいね。 応援しております! さて、ちょっと前になりますが、某SNSにて話題になりましたお話です。 意味合い的にはこんな感じだったと思います。(あまりよく見てなかったので違っていたらごめんなさい) 結婚している人の方がス

「嫌われたくない行動」と「好かれる行動」は違います

こんにちは。 さて「嫌われたくない行動」と「好かれる行動」についてです。 結論からズバリ! 嫌われないようにしていても、相手からは好かれることはありません。 もし、あなたが嫌われたくないのであれば、自分を我慢して相手に媚を売って、相手に何でも合わせていれば嫌われることはないと思います。 普段の生活でもそうです。 周りから「自分はどう見られているんだろう」すごく気になっていませんか。 みんなから嫌わ

お見合いでお断りされてしまう理由は?

こんにちは。 今週はなぜか日曜日にお見合いが集中しており、日曜日だけで16件のお見合いとなります。 良いご縁となりますよう心より願っております(^^♪ さて、結婚相談所ではお見合いが終わった後、基本的に翌日までに「YES]「NO」のご返答をする必要があります。 「またお会いしたいです!交際希望でお願いします。」などのYES回答。 「今回はお見送りでお願いします」などのNO回答があります。 そして、

bottom of page