なかなか人を好きになれません

先日ですが、30代女性会員様より「昨日プロポーズしていただき、お受けしました!」との嬉しいご報告を頂きました。

とても明るく笑顔が素敵な女性です。

後日お二人でご挨拶にお越し頂けるとの事で、楽しみにお待ちしておりますね(^^♪

しかし、ここの所、嘘のように連日ご成婚退会されているのですが、すみません、すべて嬉しい事に本当なんです。

さて「私はなかなか人を好きになれないんです」と言う悩みのご相談がありました。

「学生の時はトキメキもあって、何もかもが新鮮で好きな人がいました。

でも、年齢を重ねるうちに今ではなかなか人を好きになれません。」との事です。

結婚には理性が求められます。それと同時に「この人!」と思ったら、瞬発力や勢いも必要になります。

この頭と心のタイミングのバランスをはかるには、やはり、日ごろからの意識を整えておく必要があります。

あなたの心は固くなっていませんか。

常に心を柔らかくしてみてください。

心を柔軟にしておいてください。

例えば、あなたの心が固くなっている原因は感動力が下がっているからかもしれません。

それも心が動かない一つの要因です。

よほどの事がなければ心が動かなくなっている。

もし、最近、感動する事があまりないんです、、、

このような傾向があるとしたら、きっと心そのものが固くなっています。

誰かを好きになる時、愛する時、心はとても柔らかくなっています。

心が固くては、人を好きになる事はありません。

恋をする人の感受性はとても豊かなんです(^^♪

またこんな方もいらっしゃいます。

振られるのが怖くて、人を好きになれない。

「好意を伝えて、お断りされてしまったら、、」との思いで人を好きになる事に心のブレーキをかけてしまっている。

ですから、自分の心に目を向けて素直になりませんか。

綺麗な景色には素直に綺麗と思える心。

素敵な人には素直に素敵と思える心。

そうすれば、本当に良い方と出会った時、あなたはきっとその人を好きになっていますよ(^^♪

本日もお付き合いいただきありがとうございました。

あなたにとって素敵なパートナーに巡り会えますように(^^♪


最新記事

すべて表示

加点方式が人生を豊かにします

ついついやってしまいがちな婚活による減点方式です。 最高の結婚相手を100点満点と考え、そこから、いやな所をマイナス点として削り取っていく。 例えば服装がイマイチだからマイナス10点。 話す内容がイマイチだからマイナス10点。 挨拶が出来てないマイナス20点。 理想の顔じゃないからマイナス10点。 「トータル50点ね」 などなど、気になった所をマイナスしていきます。 もちろんあまりにひどい所がある

お見合いもキャッチボールなんです

今週のお見合いは10件です。 皆さん自然体で楽しんでくださいね(^^♪ 先日30代女性会員様宛に60代男性からお申し込みが届きました。 「家事と育児は任せてください!」と言うメッセージ付きで。 これはなんでしょう。 自分は主夫します、との事でしょうか。 もちろん、会員様には届けず私の方で鉄壁ブロックいたしました。 もう今の時代、どんなに年収が高くても一部上場企業にお勤めでも女性は年の差婚を望んでは

支えてくれる人を探すと婚期が遅れてしまう訳

当社で利用している「コネクトシップ」ですが登録相談所が新たに増えた様子です。 今までの関東では主にエン婚活、ゼクシィ縁結び、パートナーエージェントさん(他にもあります)の会員様をご紹介が出来ていました。 そして新たに5・6月にてスマリッジ、ペアーズエンゲージさんが加入されそちらに登録された会員様もご紹介が可能になりました。 益々出会いの幅が広がります。良い出逢いに繋がると良いですね(^^♪ さて「