やってみなければ分からない

何かを達成し成功を収めた人たちと言うのは最初から成功を「はい」と手渡され訳ではありません。

それこそ初めは世間も取り立てて優しい顔は見せないでしょう。

「あいつ何してんの?」「無駄!」

そんな言葉を耳にしても達成者は、どんな逆境も人生のせいにはせず、自分に与えてくれた能力を信じ、仲間を信じ成功の道を切り開こうとしました。

現在の世の中がよりよく生活が出来るようになったのも、達成者たちのような人々が夢を抱いて、それを現実のものに変えたからにほかなりません。

あなたは自分の失敗や欠点を世の中のせいにしたくなったことはないでしょうか。

「悪いのは全部今の社会のせいだ!」

もし、あるのであれば立ち止まって、一度深く考えてみましょう。

本当にその問題は社会にあるのか。

それともあなた自身にあるのか。

悪い事を口で言っていても何も始まりません。

否定的な考えを持つ前にやってみたい事があったらどんどん始めてみませんか。

ツイッターやブログなどを読んでいても成功している人たちはみんな必ず行動を先にしています。

悩むくらいだったら動いています。

悩み悩んで行動する事を恐れていては何もしていない事と同じ事です。

ですからまず動く事、やってみる事をお勧めします。

もちろん、それは婚活を始めても「成婚」をはいと手渡される訳ではないかもしれません。

それでも自分を信じて、自分を磨いて精一杯努力すれば必ずチャンスは訪れます。

今まで出会わなかった人たちと出会う事によって人として成長する事が出来ます。

道を間違えていればカウンセラーが私達がついています。

婚活でどんな人がいるのだろう、とか本当に出会えるのかな、とか思うくらいでしたらまずはやってみる。

新しくできたラーメン屋さんでも、食べてみなければ美味しいのか、まずいのか、こってりなのか、あっさりなのか分かりませんよね。

悩む前に行動です。

行動すれば必ず次に進みます。

そして次に進めばまた次何をやればよいかが分かってきます。

目標を達成するには行動を起さなければ始まりませんよね。

あなたは現状維持か、前に進むか、どちらを選びますか(^^♪

本日もお付き合いいただきありがとうございます。

あなたにとって素敵なパートナーに巡り合えますように(^^♪

す~さんの結婚相談室 鈴木


最新記事

すべて表示

加点方式が人生を豊かにします

ついついやってしまいがちな婚活による減点方式です。 最高の結婚相手を100点満点と考え、そこから、いやな所をマイナス点として削り取っていく。 例えば服装がイマイチだからマイナス10点。 話す内容がイマイチだからマイナス10点。 挨拶が出来てないマイナス20点。 理想の顔じゃないからマイナス10点。 「トータル50点ね」 などなど、気になった所をマイナスしていきます。 もちろんあまりにひどい所がある

お見合いもキャッチボールなんです

今週のお見合いは10件です。 皆さん自然体で楽しんでくださいね(^^♪ 先日30代女性会員様宛に60代男性からお申し込みが届きました。 「家事と育児は任せてください!」と言うメッセージ付きで。 これはなんでしょう。 自分は主夫します、との事でしょうか。 もちろん、会員様には届けず私の方で鉄壁ブロックいたしました。 もう今の時代、どんなに年収が高くても一部上場企業にお勤めでも女性は年の差婚を望んでは

支えてくれる人を探すと婚期が遅れてしまう訳

当社で利用している「コネクトシップ」ですが登録相談所が新たに増えた様子です。 今までの関東では主にエン婚活、ゼクシィ縁結び、パートナーエージェントさん(他にもあります)の会員様をご紹介が出来ていました。 そして新たに5・6月にてスマリッジ、ペアーズエンゲージさんが加入されそちらに登録された会員様もご紹介が可能になりました。 益々出会いの幅が広がります。良い出逢いに繋がると良いですね(^^♪ さて「