アップデートしていますか

先日ですが、学生の頃、同じ野球部で共に毎日汗水流しながら苦楽を共にしてきた友人が書籍を出版されました。

内容は「仏教と和歌」にまつわる「法の水茎」と言う書籍との事です。

もともとからお寺の住職をされており、現在はお寺の住職をしながら、駒澤大学や大東文化大学の講師もされているそうです。

ぜひ、購入させて頂き、婚活に役立つ事はないか勉強させて頂きますね。

さて「アップデート」とは。

システムや情報を最新のものにする事と記載されています。

あなたはアップデートしていますか?

人生の「アップデート」はちょっと違い、流行りに乗るという事ではなく、常に学ぶ意識を持ち知識や考え方を幅広くしていく事だと思います。

沢山の事を学ぶ事により、見える景色が広がります。

そうすると、沢山の選択肢の中から自分が「これだ」と思う事を選ぶことが出来ます。

学びが少ないとどうなりますでしょうか。

狭い範囲の中での考え方になり、数少ない選択肢の中からしか選べません。

そうはいっても私も、学びは学生の時で終わりだと思っていました。

結果、それが間違いで、社会に出てからの方が沢山の学びがありました。

学ぶべきことは身の回りにいくつでもあります。

どんな体験からも、新しいアイデアや知識、考え方を学び取れますし。

婚活でも楽しい事、辛い事、失敗した事から多くの事を学び取ることが出来ます。

むしろ最悪の体験をしたほど、最大の学びを得られるのではないでしょうか。

物事がうまくいかなかった時、最大の教訓を得るチャンスでもあります。

学ぶ事を億劫にせず常にアップデートしていきましょう!

そうすればきっと、素敵なパートナーと良いご縁になれると思います。

本日もお付き合いいただきありがとうございました。

あなたにとって素敵なパートナーに巡り会えますように(^^♪





最新記事

すべて表示

「見た目」は予選で「中身」が決勝

もちろん恋人になる人は可愛い方がいいし、美人の方がいいし、イケメンの方がいいですよね。 人は見た目が9割と言う人もいますから。 そうであればお見合いでも勝負は最初の3秒という事になります。 たった最初の3秒の為に全力を尽くす必要があるのです。 でなければ予選を突破できず中身まで見て頂けない可能性があるのです。 最初のたった3秒? と思われるかもしれません。 しかしこの3秒を制する為には何か月も前か

なぜ相手の嫌な所ばかりが目についてしまうのか

お見合いの時は印象が良かったのだけれども、次会った時は何か違うんです。 嫌な所が見つけると、次から次へと相手の嫌な所ばかりが目についてしまうんです。 「優しいのは分かるんだけど言葉遣いが、、、」 「もっとテキパキして欲しいのに、、」 「店員に対する態度がちょっと、、」 一つ嫌な所が見つかると次から次と嫌な事が見つかり最後には「話し方が苦手」「やっぱり顔が苦手」などエスカレートするばかり。 そんなあ

笑顔でいよう!

いよいよ本格的にゴールデンウイークが始まります。 いかがお過ごしになられますでしょうか。 ゴールデンウイークはお家時間が長い分、システム内のお見合いお申込みが活性化すると思われます。 良い人がいたらどんどん自分からお申込みしてみましょう。 さて、人生上手くいく事ばかりではありません。 婚活でも上手くいかなかったり、続けてお断わりされたり、辛いことがあったりすると、「はぁ~上手くいかないな。」と表情