ナンバーワンではなくオンリーワンを見付けましょう

ディズニーランドの入り口は一つしかありません。

あんなに大きなディズニーランドでも入り口は一つ。

これには理由があるそうです。

入り口前にくるとドキドキしませんか?

行列が出来ので、入園前の期待の高揚(ドキドキ感)をより促進させる為とも言われているそうです。

ディズニーランドは並んでも価値のある大人から子供まで楽しめる場所ですね(^^♪

さて、地方でも行列が出来ているお店が多数あります。

でも、このような経験をしたことはないでしょうか。

行列の出来ているお店で並びに並んで、実際に食べてみると

「あれっ、それ程でも、、、」

と思ったり

「口コミに美味しいとあるけど、自分はそうでもないんだよな」

そうですよね、味覚も好みもそれぞれです。

濃い味が好きだったり、薄味が好きだったり、酸っぱいものが苦手だったり。

婚活も同じだと思います。

例えば「イケメン、一部上場企業、30代、大卒、身長は普通以上」

このような条件の男性の前には沢山の行列が出来ています。

運よくお見合いに発展し、いざ会ってはみたけれども

「何か違う、、、」

「ちょっと自慢しすぎ、、、」

「自分の話ばっかり、、、」

となるケースも少なくありません。

そして、やっとつかんだチャンス。理想の条件の人と会っても「う~んちょっと違うかな」となってしまった時には、最終的に「いい人がいない」となってしまいます。

でも、本当はあなたにとっての「いい人」は沢山います。

向いている方向が違うだけで、実際に会ってみると「あっこの人素敵」という人は必ずいます。

何をお伝えしたいかと言いますと、ナンバーワンを見つけるのではなくオンリーワンを見つけて欲しいのです。

みんなに自慢が出来るナンバーワンを探すのではなく、あなただけに、あなたにピッタリと相性が合うオンリーワンを見つけて欲しいのです。

それが結婚した後も一緒に人生を乗り越えられる相手だと思います。

隠れた名店で良いんです。

自分が最も美味しいと思う名店を見つけてくださいね(^^♪

本日もお付き合いいただきありがとうございます。

あなたにとって素敵なパートナーに巡り合えますように(^^♪

す~さんの結婚相談室 鈴木



最新記事

すべて表示

「見た目」は予選で「中身」が決勝

もちろん恋人になる人は可愛い方がいいし、美人の方がいいし、イケメンの方がいいですよね。 人は見た目が9割と言う人もいますから。 そうであればお見合いでも勝負は最初の3秒という事になります。 たった最初の3秒の為に全力を尽くす必要があるのです。 でなければ予選を突破できず中身まで見て頂けない可能性があるのです。 最初のたった3秒? と思われるかもしれません。 しかしこの3秒を制する為には何か月も前か

なぜ相手の嫌な所ばかりが目についてしまうのか

お見合いの時は印象が良かったのだけれども、次会った時は何か違うんです。 嫌な所が見つけると、次から次へと相手の嫌な所ばかりが目についてしまうんです。 「優しいのは分かるんだけど言葉遣いが、、、」 「もっとテキパキして欲しいのに、、」 「店員に対する態度がちょっと、、」 一つ嫌な所が見つかると次から次と嫌な事が見つかり最後には「話し方が苦手」「やっぱり顔が苦手」などエスカレートするばかり。 そんなあ

笑顔でいよう!

いよいよ本格的にゴールデンウイークが始まります。 いかがお過ごしになられますでしょうか。 ゴールデンウイークはお家時間が長い分、システム内のお見合いお申込みが活性化すると思われます。 良い人がいたらどんどん自分からお申込みしてみましょう。 さて、人生上手くいく事ばかりではありません。 婚活でも上手くいかなかったり、続けてお断わりされたり、辛いことがあったりすると、「はぁ~上手くいかないな。」と表情