top of page

ハイスペック男性は相手のどこを見ているの

こんにちは。

先日ですが、ご成婚退会された女性会員様からメッセージが届きました。

「宇都宮インターパーク近くにある○○コートって言う式場でフォトウエディングをする事になりました!来月ですが楽しみです。ちょうど相手と出会って1年です。それが結婚して家を建てて少しの一歩でここまで変化した年となりました!ホントにありがとうございました。」との事です。

本当に幸せそうで何よりです。

お写真撮られましたらぜひ見せてくださいね(^^♪

さて、ハイスペックな男性ほど自分の中身を見てほしいと思っています。

社会的に成功していて経済的にも豊かに生活をしているハイスペックな男性ほど「自分のプロフィールに記載している表面的な部分だけを見て寄ってくる女性は警戒しなきゃ」と思っているのです。

イケメンとか、高年収とか、安定した企業とかそのような肩書ばかりの表面的な理由でくる女性にはイマイチ興味を持てない所もあるのです。

多くの女性から年収や肩書だけで自分を判断されてしまうので、だからこそ本当の自分をだせる女性に出会いたいと思っています。

もちろん、中には高スペックを武器にする男性もいます。

でも、「自分の肩書を見てくれ」と言っているようなものなので、かなりプライドは高い人が多いです。

きっと結婚したとしてもこんなことになってしまいます。

「自分は仕事しているんだから家事は全部やってくれるよね」

「俺が稼いできてるんだから。俺の意見に合わせろ!」となってしまいますので、苦労されることが目に浮かんでしまいます。

基本的に女性は学歴や年齢などの同レベル婚を望んでいますが、男性はそこまで同レベル婚を望んではいません。

同レベルではなく安らぎ、安心、居心地が良い、本当の自分のままでいられる、そんな女性が欲しいのです。

さらにモテる男性ほど慎重かも知れません。

「この女性は自分の表面的な部分を好きなのか。それとも自分の内面を好きになっているのか」ものすごく意識しながら判断しています。

だって肩書だけ好きになってくれているのだったら、いざ将来何かあった時に捨てられる可能性がありますから。

「今の肩書がなくなっても好きでいてくれるのかな」

「俺が転職しても彼女は応援してくれるのだろうか」

ハイスペックな男性ほど表面的な部分に左右されず、本当の自分(内面)と向き合ってくれる女性に惹かれるんです(^^♪

内面的な部分とは優しさだったり、行動力であったり、考え方であったり、思いやりであったり、ユーモアなどなど。そのような内面的に魅力ある部分を伝えてみてはいかがでしょうか。

また、デートでは相手をスペックで評価しないように、彼の方が上とか、自分は下だから、とかそんな意識はせずに、しっかりと向き合って自然体で楽しんでみましょう。

きっと、良いご縁に繋がると思います(^^♪

本日もお付き合いいただきありがとうございました。

あなたにとって素敵なパートナーに巡り会えますように(^^♪



最新記事

すべて表示

相手の悪いところばかりが見えてしまう人へ

こんにちは。 この度、30代女性会員様がご成婚退会となりました! そしてなんと、40代女性会員様もご成婚退会となりました! ご成婚が続く時は不思議と続くんですよね(^^♪ 後日改めてお話をお伺いさせていただきたいと思います。 おめでとうございます!! さて、昔話です。 ある古い街に老人が住んでいました。 その老人は街を囲む城壁の外に座り、行き交う人々を見るのが日課でした。 毎日、大勢の旅人が立ち止

Comments


bottom of page