リアクションの達人になろう

男性を惚れさせる上で重要な要素は「リアクション」にあります。

今日は男性からプレゼントをもらった時のリアクションについてのお話をさせて頂きます。

このリアクション次第では最終的に男性から「結婚」という最高のプレゼントを頂く事になるでしょう。

出川さんがザリガニのハサミに顔を挟まれ「イタタタタッ、イターーーー!」とのたうち回るその瞬間に人生をかけるように、あなたはプレゼントを受け取る瞬間に人生をかけて欲しいと思います。

そしてあなたはプレゼントを受け取る瞬間に人生をかけ、男性を感動させるリアクションの原則というものを知って欲しいのです。

それは「安物に感激して、高価なものにオロオロする」

リアクションの基本は「受け取ったプレゼントが安ければ安いほど感激する」事です。

「きゃーこれかわいい」「きゃーこれ欲しかった!」であります。

あなたはその男性が付き合ったどの女性よりも優れたリアクションをしてみてください。

そう「サービスとしてのリアクション」を提供してみてください。

リアクションとはサービスでもあります。

出川さんいわく「ギャラじゃないのよ、お客さんの笑顔が大事なのよ」

そうです「お金じゃないのよ、あなた(男性)の笑顔が大事なのよ」です。

サービスとは相手に何かを提供するだけではありません。

「プレゼントのもらい方で相手を喜ばせる」これもサービスなのです。

プレゼントを受け取る側にも相手を喜ばせるサービスが存在する。

その事を意識すると、高価なものをもらった時のリアクションにも変化が現れます。

「高価なものにオロオロする」です。

男性は今まで以上に高価なものを買ってきました。

当然男性はあなたの喜ぶ顔を想像します。

忘れてはいけません、男性はあなたを喜ばせたいのです。

その為に男性の「女性を喜ばせたい」というニーズに応える事、それもサービスなのです。

だからこそプレゼントを手にしたあなたはオロオロし、泣きそうな顔になりながら「ありがとう」

「一生大事にするね」であります。

これが出来るとリアクション出川流3級になります。TOEICに換算すると400点ぐらいです。

ただここでリアクションにおいて大切なものがあります。

それは「ウソは絶対にダメ」という事です。

こういう演技をすれば騙せるんじゃないか、という考え方では必ずメッキがはがれます。

本当に男性を魅了することが出来るのは、うそ偽りのない本音の本当の感動であります。

ですので、本音の感動をするには「感動する心」を養わなければなりません。

では、どうすれば「感動する力」を養えるのでしょうか。

それは目に見えないプロセスに目を向けてみてください。

例えば、何でもないプレゼントに見えるかもしれませんが、実は仕事の忙しい合間を縫ってプレゼントを買う時間を作ったのかもしれません。

色々な人から「あれがいい。これがいい。と言うのを参考にしながら、彼女は貰って喜んでくれるかなと言う不安と闘いながら購入したかも知れません。

そんな男性の「目に見えない行動や気持ち、心の動き」を想像してください。

このように、目に見えないプロセスに目を向ける事で、意識する事で「あなた自身」は輝きを持ち始め、最終的に男性から最も大きい「プロポーズ(結婚)」というプレゼントを受け取るでしょう(^^♪

本日もお付き合いいただきありがとうございます。

あなたにとって素敵なパートナーに巡り合えますように(^^♪

す~さんの結婚相談室 鈴木


最新記事

すべて表示

理想の相手を見つける確率論

こんにちは。 昨日ですが1回目のワクチン接種をしました。 副反応の状況は多少腕が重いかな位の程度です。 本日も特に熱が出るわけでもなく至っていつも通りです。 ただ、なぜか眠いです。睡眠不足なのか副反応なのか分かりませんが、ぽかぽか眠い、そんな感じです。 さて、結婚相談所でお見合いをして何度も色々な人とお会いしているが、理想の人が分からなくなってきた。 そんなご相談がありました。 「最初の人とつきあ

完璧主義では婚活に向かないですよ

遂にオリンピックが始まりました。 開会式での花火や上空を飾ったドローンは凄かったですね。 特にドローンは上空の立体的な映像にビックリです。 今後は全力で頑張る選手たちを心から応援したいと思います! 個人的には池江さん頑張ってください(^^♪ さて、完璧主義の一番の弱点は「失敗を恐れてしまうあまり挑戦しなくなる」ことです。 完璧を求めることは仕事の面ではとても良い時もあります。 私もプランナー時代の

高学歴・高収入・イケメンで優しい彼と結婚したい

またまた嬉しいご報告がありました。 3月にご成婚退会されました会員様より「いよいよ来月に入籍予定です!」 新しい生活になり大変お忙しそうではありますが、楽しく過ごされておりとても幸せそうでした。 お幸せで何よりです。 これからも末永くお幸せになってくださいね。 ご連絡ありがとうございました(^^♪ さて、先日こんな話がありました。 「収入が高いが家事をしない人」と「収入は低いが家事を全力でやってく