リスクトのレードオフ(婚活編)

噛まれた、、、

噛まれました、、、

、、、犬に

自転車で買い物へ出かけただけなんです。

何も悪い事していないんです。

それなのに散歩していた犬に「ガブっ」といかれました。

まさか自転車をこいでいる自分に向かってくるとは思いませんでした。

犬から見ると私は「悪役」に見えてしまったのでしょうか。

とりあえず足が痛い本日の私です。

さて、気を取り直して「リスクのトレードオフ」です。

「リスクのトレードオフ」ってご存じですか。

「リスクのトレードオフ」とは、あるリスクを避けようとしたときに、そのリスクを回避することで、もっと大きなリスクを見逃してしまい、損害や事故をもたらしてしまうという現象です。

例えば「保存料」は危険だ!

保存料など使うべきではない!と保存料を使用しなかったことによって、短時間で細菌が増えてしまい「食中毒」が増えてしまったり、食中毒のリスクが上がるために、食品廃棄が増えてしまう、そのような現象です。

私たちは何かの「リスク」を避けようとするとき、そのリスクを避けたことによって、より大きなリスクが潜んでいないかを考える必要があります。

婚活では、どのようなリスクのトレードオフが考えられるでしょうか。

例えば「フラれるリスク」

フラれるかもと言うリスクを避けようとするあまり、自分から相手に告白できない。自分を出さない。当たり障りなく無難に。

結果、付き合う事さえできない、交際が進展しないなどなど、フラれてしまうというリスクを避けてしまった為に、より大きな成果、本当の結婚という目的が望めなくなってしまう。

「婚活で結婚できるの?お金もかかるし」という「お金がかかる」「結婚できるか分からないし」というリスクを避けるために、婚活をしない。

結果、月日が流れ、いざ始めようと思った時には「もう遅い」

希望の人との出会いが難しくなってしまう。

そのようなことも考えられます。

もし、あなたが何かの「リスク」を避けようとした時。

そのリスクを避けることによって、もっと大きなリスクは潜んでいないかなと考えてみてはいかがですか。

どんなことにもリスクはつきものです。

リスクはその大きさで判断してみましょう。

本日もお付き合いいただきありがとうございます。

あなたのとって素敵なパートナーに巡り会えますように(^^♪







最新記事

すべて表示

こんにちは。 日本1次リーグ突破おめでとうございます! 凄かったですね。ただただ凄かった。 負けた後の批判や講釈は素人でもできますが、私たちが出来ることは純粋に選手を応援することだと思います。 応援は選手にとっての力になる! 頑張ってください! 婚活も孤独との戦いなんですよね。 気軽に話が出来る友人や家族だって婚活になると相談するのは難しい。 成婚された方だって活動中には涙を流されたとお聞きしまし

こんにちは。 ワールドカップ。 残念ですが、日本はコスタリカに負けてしまいましたね。 次はスペイン戦、頑張ってください! その中でも凄いと思ったことですが、あの負けた時もサポーターたちはサッカー場のごみ拾いをされたそうです。 通常ですと負けてしまったことで頭が一杯になって「もう帰ろう」となると思うのです。 でも、しっかりとどのような状況であれごみ拾いをされたとの事でした。 なかなか出来ないですよね

こんにちは。 以前ご成婚退会された方より「今日、無事に結婚式が終わりました。本当にありがとうございました」とのご連絡がございました。 素敵な結婚式の様子のお写真も送ってくださりありがとうございます。 とても幸せな表情をしたお二人でした。 ご結婚おめでとうございます!! さて、今年も気がつけばあとわずか。 あなたはこの1年いかがお過ごしでしたでしょうか。 婚活を始めようと思ってはいたもののいつの間に