交際成立になるのは第二印象にあり

よく「第一印象を大切に!」なんて言葉を耳にするかと思います。

色々な本やブログにも書かれていますよね。

もちろん、第一印象はとても大切です。超重要です。

でもそれだけでは交際に繋がると言えば実はそうではありません。

今回は第一印象を大切にするの事は当たり前という前提にてお話を進めさせて頂きます。

もし、身なりはしっかりと清潔感のある姿でお見合いしているのに、交際に繋がらないという事があるのであれば、もしかすると第二印象が原因かも知れません。

この第二印象とは。

お見合いで言うと、お会いしてから20分から1時間の間に感じた印象になります。

まだ深くは知らないまでも、お相手の人となりが伝わってきた頃の印象です。

「少しずつ中身」が分かってくる頃になります。

この印象が良いほど「またお会いしたい」「次も会ってもっと知りたい」となります。

では、どんな時にこの第二印象は形成されるのでしょうか。

これは会話における相づちなどのリアクションであったり、体の動きや、マナー、話題などから形成されます。

たとえば「丁寧な言葉」を使えていますか。

「まじっ!」「ダサッ」「めんどくせっ」「キモッ!」

など汚い言葉はお相手に敬遠されてしまいます。

言葉はその人の性格や雰囲気を作り出します。丁寧な言葉が使えると良いですね。

次に無表情、無反応「この子本当に話聞いているのかな」となってしまい、お相手が気持ち良く話をすることが出来なくなってしまいます。

質問を返したり「私だったらこう思うかな」と自分の意思を伝えてみると話を聞いているサインになります。

そして第二印象は「人見知りの方であってもチャンスなんですよ」

最初は中々うまく話せないかもしれませんが、徐々に慣れていき自分を知ってもらうことが出来ます。

中盤から後半に話が盛り上がればそれはお互いに打ち解けた合図。

「この子とは話が合うな」と思い、次に繋がります。

ですから、最初に話せなくても焦らなくて大丈夫です。

自分の性格や考え方に対して好印象を持たれることは嬉しいですよね。

第二印象こそが交際や次に繋がりますので、第一印象をよくするのは当たり前と考えて頂き、第二印象でライバル達と差をつけてみてはいかがでしょうか(^^♪

本日もお付き合いいただきありがとうございます。

あなたにとって素敵なパートナーに巡り合えますように(^^♪

す~さんの結婚相談室 鈴木



最新記事

すべて表示

こんにちは。 「生きたまま腸まで届く乳酸菌」 このワードを考えた人すごいと思いませんか。 このワードを聞いただけで健康になりそうな気がしますよね。 そして最近もっとも品薄状態が続いているヤクルト1000。 コンビニにもスーパーにも全くというほど売っていません。 先日ですが、車の運転中にたまたまヤクルトレディを発見。 以前からヤクルトレディからも購入が出来ると聞いていたこともあり 「今だ!今しかない

こんにちは。 婚活がうまくいかない人の特徴として「レスが遅い」ことが挙げられます。 レスが遅いのは、けっこう致命的であり、交際中のやり取りもなかなか進まず、相手には「やる気あるの」と思われてしまっています。 非常にもったいないですよね 婚活中はなるべく即レスを意識してくださいね(^^♪ さて、「私幸せになりたい!」と幸せを相手に依存してしまい求めてばかりいませんか? これでは結婚できたとしても、も

こんにちは。 昔話です。 ある古い街に老人が住んでいました。 その老人は街を囲む城壁の外に座り、行き交う人々を見るのが日課でした。 毎日、大勢の旅人が立ち止まってはおしゃべりをしていきました。 ある暑い夏の日のこと、老人が子供たちに話をしていると、見知らぬ旅人が立ち寄り老人に尋ねた。 「私はあなた方のこの美しい街に住むことを考えています。どうか教えてください。ここにはどんな人が住んでいるのですか?