人を縦に考えるのではなく横に考えませんか?

こんにちは。

「生きたまま腸まで届く乳酸菌」

このワードを考えた人すごいと思いませんか。

このワードを聞いただけで健康になりそうな気がしますよね。

そして最近もっとも品薄状態が続いているヤクルト1000。

コンビニにもスーパーにも全くというほど売っていません。

先日ですが、車の運転中にたまたまヤクルトレディを発見。

以前からヤクルトレディからも購入が出来ると聞いていたこともあり

「今だ!今しかない!チャンスは今しかない!」

そう思った瞬間、私はヤクルトレデイのもとへ。

そして60歳位でしょうか。

そのヤクルトレディに勇気を振り絞って声をかけたところ

「今日はあんたで3人目だよ。どうなってんだい、ここんところ。私はヤクルトのおばさんじゃないよ」

「えっ・・・」

そうです。

見た目も服装も自転車も、似て非なる、買い物中のただのおばさんだったのです。

荷台に乗っているバックの中身は「スーパーでの買い物・・」だった。

「紛らわしいんじゃ!!」と心の奥底で叫んでしまいましたが、その節は大変申し訳ございませんでした。

さて、ここからが本題です。

人と接する時って、どうしても縦に考えてしまう人がいらっしゃいます。

例えば「定規を縦にしたように」

人の考え方や価値観を上下で優劣をつけて判断してしまう。

「人生は真面目にコツコツと」という人もいれば

「人生真面目にやるのは嫌だ。要領よく生きたいよね」という人もいます。

「人生を真面目に」と考えている人にとっては「真面目にやるのは嫌だ」と考えている人を下に見てしまいます。

定規を縦にして見てしまうと、自分の価値観を基準にして上下を判断し人を「ジャッジ」してしまう。

人生の関わる人たちに対して「下だなと思う人には見下してしまったり」「上だなと思う人には変にこびてしまったり」そのような判断をしてしまう可能性があります。

婚活でも、学歴や年収、職業、などなど上下で判断。

「あの人は有名大学?」「あの人の方が年収が高い?」

自分基準に対して上下で判断してしまいます。

そうするとどうなってしまうのでしょうか。

全てが上下で判断してしまうので、結婚生活にも優劣が生まれてしまうのです。

これからは横に考えてみませんか。

定規を横にするのです。

「真面目にやるのは嫌だ」なるほど!そういうジャンルもあるんだなと。

「そうか、真面目にやらなくて要領よく生きる訳ね」と。

すべての人の考え方、価値観をジャンル分けして考えると、人を「ジャッジ」しなくなります。

そうすると、心が平穏になり違う価値観も受け入れやすくなりますよ(^^♪

本日もお付き合いありがとうございます。

あなたにとって素敵なパートナーに巡り会えますように(^^♪



最新記事

すべて表示

こんにちは。 婚活も活性化してきました。 活動制限が緩くなってきたおかげで、長らく活動を控えていた方も再開され、皆さん前に向かって進まれています。 今週のお見合いも19件と「どんどん、お会いしていこう!」と言う方が増えていらっしゃる様子です。 上手くいくと良いですね。 頑張っていきましょう! さて、「私、めっちゃモテるんです!・・・おじいちゃんに、、」 「私、タイプじゃない人には良く好かれるんです

こんにちは。 仮交際が始まるとやり取りをラインに移行する方がほとんどです。 「ラインやってません!」と言う方がいらしたら、必ずラインアプリを入手してくださいね。 これは必須です。 さて、お付き合いが長続きしない人のラインメッセージにはある特徴が見受けられます。 ①自分の報告のみで終わってしまっている。 「今日は○○に来てます」写真ドーン! 「今○○食べてます」写真ドーン! と言う感じです。 お互い

こんにちは。 今週はお見合いが12件になります。 素敵なご縁に繋がると良いですね。 頑張りましょう! さて、何度もお話ししているかと思いますが婚活には波があります。 良い時もあれば悪い時もある。山があれば谷がある。 最初から全部が良くて成婚退会まで到達するのは本当に稀な感じです。 でも、私はどんなに辛くても最終的に諦めさえしなければ、自分に合う人と巡り会えると思っています。 ではどうすれば諦めずに