他人と比べたら不幸になるだけ

宇都宮の餃子購入額が全国2位との事です。

茉奈さんも餃子の推しはありますか。

みんみん?まさし?王将?

個人的にはまさし派でございます。

さて、「自分と他人を比べない」です。

自分と他人を比べても良い事など何一つありません。

上を見れば、あの子の方がフォロワーが多いとか。

あの子の方がいいね沢山ついてるしとか。

あの子の彼氏の方が年収がいいとか。

下を見れば私の方が凄いわ!

あの子には勝ってるわ!

上を見ても下を見ても不幸な結果しか待っていません。

特に自分より優秀な人を見て劣等感を抱いてばかりいると自尊心が傷きます。

周りを見渡せば自分よりも凄い人はたくさんいるのだから、ずっと他人ばかり気にしていたら、一生ずっと劣等感を持ったまま生きてしまう事になるでしょう。

逆に下をみて、自分よりも劣っている人を比べて優越感に浸っていても、そこには何の価値もありません。

「自分より下の人がいる。安心」なんて思っていても仕方がない。向上心が生まれません。

上や下をみて他人と比べる事をやめてみませんか。

ここがあなたのスタートラインです。

そして比べてみるのは過去の自分自身とだけ。

昨日の自分、1か月前の自分、1年前の自分と比べた時、あなたは過去の自分よりも勝っている自信はありますか。

日々何かを考え挑戦したり、行動している人は、必ず成長していますので、過去の自分に負ける事はない。

ただ、過去の自分と何も変わらない。むしろ負けてる、という事であればそれは怠慢だったからかも知れません。

成長を続けている限り過去の自分に負ける事はありません。

少しづつで良いんです。

確実に成長を重ねていけば良いんです。

他人と比べても仕方がありません。才能や費やした年月なども違うのですから。

それよりも昨日までの自分を超えていきましょう(^^♪

そうすれば自ずとあなたにとって理想の相手が見つかるはずですよ。

本日もお付き合いいただきありがとうございます。

あなたにとって素敵なパートナーに巡り会えますように(^^♪



最新記事

すべて表示

「見た目」は予選で「中身」が決勝

もちろん恋人になる人は可愛い方がいいし、美人の方がいいし、イケメンの方がいいですよね。 人は見た目が9割と言う人もいますから。 そうであればお見合いでも勝負は最初の3秒という事になります。 たった最初の3秒の為に全力を尽くす必要があるのです。 でなければ予選を突破できず中身まで見て頂けない可能性があるのです。 最初のたった3秒? と思われるかもしれません。 しかしこの3秒を制する為には何か月も前か

なぜ相手の嫌な所ばかりが目についてしまうのか

お見合いの時は印象が良かったのだけれども、次会った時は何か違うんです。 嫌な所が見つけると、次から次へと相手の嫌な所ばかりが目についてしまうんです。 「優しいのは分かるんだけど言葉遣いが、、、」 「もっとテキパキして欲しいのに、、」 「店員に対する態度がちょっと、、」 一つ嫌な所が見つかると次から次と嫌な事が見つかり最後には「話し方が苦手」「やっぱり顔が苦手」などエスカレートするばかり。 そんなあ

笑顔でいよう!

いよいよ本格的にゴールデンウイークが始まります。 いかがお過ごしになられますでしょうか。 ゴールデンウイークはお家時間が長い分、システム内のお見合いお申込みが活性化すると思われます。 良い人がいたらどんどん自分からお申込みしてみましょう。 さて、人生上手くいく事ばかりではありません。 婚活でも上手くいかなかったり、続けてお断わりされたり、辛いことがあったりすると、「はぁ~上手くいかないな。」と表情