傷つき涙を流した分、魅力に磨きがかかる

結婚相談所を運営していると、お相手相談所様から交際中止の連絡が届く時もあります。

本人の想いがより真剣であればあるほど、この交際中止の連絡を伝えることに心苦しいものがあります。

でも、これだけは絶対に言えることがあります。

「失恋は人を磨き、必ずよりよい出会いにつながる」という事です。

そして失恋した時は、我慢などせずに思い切り泣いてください。

そんなに涙を流すほどお相手を想っていたという事、傷つくのも覚悟のうえでお相手に思いを告げたという事は、胸を張って欲しいと思います。

告白した勇気も、ふられて傷ついた心も決して無駄にはなりません。

失恋で女性はきれいになる、失恋で男性は魅力的になる、これは本当です。

誰かを強く思った末に傷ついたという人生経験が積み重なることで、あなたはいっそう深い魅力を放ちます。

でも、失恋と言うのは、次の出会いに繋がりますが、すぐに気持ちを切り替えられるものではありません。

誰でもそうだと思います。

「忘れられない人」がいてもいいですが、そのことで苦しむ必要はありません。

その人の事を忘れなくては次の恋愛に進めないわけではないのです。

その人の事を忘れないまま、次の恋愛に進むことで、いっそう充実した恋愛が出来るようになると考えてみてください。

その先には当然幸せな結婚と言うのも見えてきます。

失恋は新たな出会いのきっかけです。

大丈夫です。

失恋によって、あなたはよりいっそう綺麗になり、魅力的に磨かれ、いつかきっと幸せになって「あの頃、あの人を好きになって、色々な事を学べたから、今の幸せがあるんだ」と思える日が必ず来ますから(^^♪

本日もお付き合いいただきありがとうございました。

あなたにとって素敵なパートナーに巡り会えますように(^^♪




最新記事

すべて表示

こんにちは。 婚活がうまくいかない人の特徴として「レスが遅い」ことが挙げられます。 レスが遅いのは、けっこう致命的であり、交際中のやり取りもなかなか進まず、相手には「やる気あるの」と思われてしまっています。 非常にもったいないですよね 婚活中はなるべく即レスを意識してくださいね(^^♪ さて、「私幸せになりたい!」と幸せを相手に依存してしまい求めてばかりいませんか? これでは結婚できたとしても、も

こんにちは。 昔話です。 ある古い街に老人が住んでいました。 その老人は街を囲む城壁の外に座り、行き交う人々を見るのが日課でした。 毎日、大勢の旅人が立ち止まってはおしゃべりをしていきました。 ある暑い夏の日のこと、老人が子供たちに話をしていると、見知らぬ旅人が立ち寄り老人に尋ねた。 「私はあなた方のこの美しい街に住むことを考えています。どうか教えてください。ここにはどんな人が住んでいるのですか?

こんにちは。 今週は11件のお見合いです。 みなさま素敵なご縁になると良いですね。 応援しております! さて、営業で一番自分が好きな商品、気に入っている商品が一番売ることが出来ます。 当然ですよね。 その商品の説明をした時に相手は自然に説得力を感じられますから。 恋愛やお見合いの場合でも一緒だと思います。 売り込むのが「商品」ではなく、代わりに「自分自身」になっただけ。 だから早い話が「自分自身」