加点方式が人生を豊かにします

ついついやってしまいがちな婚活による減点方式です。

最高の結婚相手を100点満点と考え、そこから、いやな所をマイナス点として削り取っていく。

例えば服装がイマイチだからマイナス10点。

話す内容がイマイチだからマイナス10点。

挨拶が出来てないマイナス20点。

理想の顔じゃないからマイナス10点。

「トータル50点ね」

などなど、気になった所をマイナスしていきます。

もちろんあまりにひどい所がある場合はお相手に問題がありますので致し方ありません。

ただ、この減点方式という考え方で結婚をしてしまうとうまくいく事もうまくいかなくなってしまいます。

それは結局「結婚」した時点が100点となってしまうからです。

そこから1年、2年と生活していくうちにどんどんマイナスになってしまい「最終的には0点」になんて事もあるからです。

「今日は家事を協力してくれなかった」

「休みなのにどこも連れて行ってくれない」

「給料が減ったね」

「髪が薄くなったね」

などなど。

常に相手に対してマイナス、いやな所ばかりに目がいってしまうと、ついつい相手に文句の一つも言ってしまいがちです。

そして相手も常に自分の悪い所ばかり見られていては良い気分ではありません。

結果お互いがお互いのマイナスばかりに意識が向いてしまい、楽しい生活を送ることができなくなる。

人間は誰しも完璧な人などはいなく、誰でも弱い部分やダメな部分があります。

どこまで自分が許せるかを考え、意識は相手の良い所に目を向けていく。

相手の良い所に目を向ければ「今日は家事を協力してくれなかった」という事も、良い所に目を向けてみると、お仕事頑張ってきたのかなと思え「今日はゆっくり休んだら」とねぎらいの言葉がでてきます。

よくよく加点方式で目を向けていけば「この人こんな優しい所もあるんだ」「こんな頼もしい所もあるんだ」と新しい発見が次々に見つかります。

それが年をとっても手をつないで歩いていける関係に繋がるのかと思います。

加点方式で見ていけば、ますますその人を好きになりますし、減点方式で見ていけばますます人が嫌いになっていく。

結婚後も仲良く豊かな人生を送りたいのであれば加点方式でお相手をみてください(^^♪

本日もお付き合いいただきありがとうございました。

あなたにとって素敵なパートナーに巡り会えますように(^^♪

す~さんの結婚相談室


最新記事

すべて表示

理想の相手を見つける確率論

こんにちは。 昨日ですが1回目のワクチン接種をしました。 副反応の状況は多少腕が重いかな位の程度です。 本日も特に熱が出るわけでもなく至っていつも通りです。 ただ、なぜか眠いです。睡眠不足なのか副反応なのか分かりませんが、ぽかぽか眠い、そんな感じです。 さて、結婚相談所でお見合いをして何度も色々な人とお会いしているが、理想の人が分からなくなってきた。 そんなご相談がありました。 「最初の人とつきあ

完璧主義では婚活に向かないですよ

遂にオリンピックが始まりました。 開会式での花火や上空を飾ったドローンは凄かったですね。 特にドローンは上空の立体的な映像にビックリです。 今後は全力で頑張る選手たちを心から応援したいと思います! 個人的には池江さん頑張ってください(^^♪ さて、完璧主義の一番の弱点は「失敗を恐れてしまうあまり挑戦しなくなる」ことです。 完璧を求めることは仕事の面ではとても良い時もあります。 私もプランナー時代の

高学歴・高収入・イケメンで優しい彼と結婚したい

またまた嬉しいご報告がありました。 3月にご成婚退会されました会員様より「いよいよ来月に入籍予定です!」 新しい生活になり大変お忙しそうではありますが、楽しく過ごされておりとても幸せそうでした。 お幸せで何よりです。 これからも末永くお幸せになってくださいね。 ご連絡ありがとうございました(^^♪ さて、先日こんな話がありました。 「収入が高いが家事をしない人」と「収入は低いが家事を全力でやってく