• す~さん

大人だからこそ出来る愛し方

「好き」という思いを相手にぶつけることばかりが愛情ではありません。

大人だからこそ出来る愛し方があり、そのような事が出来るからこそ深く愛されることもあります。

例えば、あなたは相手を一人にさせてあげられますか?

常に一緒にいたいという事でべったりではありませんか。

悩みごとなどがある時、一人になる男性は多いです。

それこそ個人差もありますが「一人になりたい」と思う事も多いのです。

男性は友達に何でも悩みごとを相談する事はないので、その分一人で気持ちを整理したい時があります。

そんな時に「寂しいの」「そばにいたいの」と言われると悩みごとに集中できなくなります。

お相手様に一人にさせてあげられるくらい、自分もきちんと一人で立っていられるような自立心を持つことも大切です。

パートナーが悩んでいる時「寂しいの」という人は「相手の為」と言っておきながら「自分の為」の行動をしている人も少なくありません。

男性にとって時には一人にさせてあげられる愛情も必要です。

好きだからこそ「見守る」という事も必要ですね(^^♪

本日もお付き合いいただきありがとうございます。

あなたにとって素敵なパートナーに巡り合えますように(^^♪

す~さんの結婚相談室 鈴木