好きになるタイミングは男性は一気に女性はじわじわ

こんにちは。

今週の3連休は12件のお見合いになります。

内4件はオンラインお見合いとなる予定です。

オンラインの良いところは移動しなくて良かったり、気になる県外の方とお話が出来たり、1日の時間も有効に使えます。

最終的にはお会いしないことにはお互いのフィーリングは掴めないこともありますが、初回に関してはオンラインでも問題ないような気がします。

皆さん良いご縁となりますよう心より願っております。

さて、結婚相談所を運営して思うことは「好き」と思えるタイミングが男女間で違うということです。

男性はお会いした瞬間からその日のうちに一気に好きという思いが強くなります。

かえって女性は、じっくりじわじわ時間をかけて好きという気持ちが強くなっていく方が多いです。

そしてこの男女間の「好き」のタイミングが異なることで時には自滅してしまうことがあります。

好きな人にだけ好きになってもらえばいいかなと思っている女性は、まずは相手の男性を見定めようとします。しっかりと見定めてから好かれるための努力をしようとします。

「この人はどんな人かな」「結婚相手として問題ないのかな」「信用できる人かな」などなお、まずは相手を観察して、自分の中で「よしっOK」となるまでは関係を進めないようにします。

しかし当然ながら男性は一気に気持ちがあがります。

男性のお気持ちが高まっているにもかかわらず、女性は進展しないように見定めていますので、結果、女性の気持ちが上がった頃には男性は「俺に気がないな。もう次に行こう」と冷めてしまうのです。

タイミングを逃して男性がアプローチをあきらめてから女性が追いかけても、いまいち関係は進展しません。

女性はゆっくりと相手を見定めたいお気持ちもあるかと思いますが、「悪くないな」と思うのであれば、相手のお気持ちの高さに乗っかることも必要です。

乗ってからお互いの関係を深めていく、確認していくのもありかと思いますよ(^^♪

本日もお付き合いいただきありがとうございます。

あなたにとって素敵なパートナーに巡り会えますように(^^♪


最新記事

すべて表示

こんにちは。 日本1次リーグ突破おめでとうございます! 凄かったですね。ただただ凄かった。 負けた後の批判や講釈は素人でもできますが、私たちが出来ることは純粋に選手を応援することだと思います。 応援は選手にとっての力になる! 頑張ってください! 婚活も孤独との戦いなんですよね。 気軽に話が出来る友人や家族だって婚活になると相談するのは難しい。 成婚された方だって活動中には涙を流されたとお聞きしまし

こんにちは。 ワールドカップ。 残念ですが、日本はコスタリカに負けてしまいましたね。 次はスペイン戦、頑張ってください! その中でも凄いと思ったことですが、あの負けた時もサポーターたちはサッカー場のごみ拾いをされたそうです。 通常ですと負けてしまったことで頭が一杯になって「もう帰ろう」となると思うのです。 でも、しっかりとどのような状況であれごみ拾いをされたとの事でした。 なかなか出来ないですよね

こんにちは。 以前ご成婚退会された方より「今日、無事に結婚式が終わりました。本当にありがとうございました」とのご連絡がございました。 素敵な結婚式の様子のお写真も送ってくださりありがとうございます。 とても幸せな表情をしたお二人でした。 ご結婚おめでとうございます!! さて、今年も気がつけばあとわずか。 あなたはこの1年いかがお過ごしでしたでしょうか。 婚活を始めようと思ってはいたもののいつの間に