top of page

婚活のチャンスを手に入れる人は行動が早い

本日はノッツェ加盟店の講習会がありました。

会員様がコロナ禍の中でどのように動かれてきたか。

大変貴重なお話もお聞きできましたので一つご紹介させて頂きます。

500kmも離れた会員様同士がご成婚されたとの事です。

基本的にはオンラインでやり取りをされ、お会いする時は250km位の中間地点でお会いされたそうです。

さすがに500kmはビックリですよね。

でも距離が近い遠いを判断するのは本人同士なんですよね。

あらためて恋に常識など無いなと痛感したところです。

さて話は変わりまして、婚活では慎重になりすぎるとチャンスを逃してしまいます。

あなたは慎重派ですか?

それとも行動派ですか?

もし、慎重派であると自覚がある人は、少しでも行動派に近づけるよう意識することが結婚の近道といえます。

慎重派の人は「これいいかも」と思っていても、一度立ち止まって、ネットで調べて、失敗がないように不安要素を取り除いて。

そして、自分の中でようやく「これなら大丈夫」という確信を持って初めて行動に移していきますよね。

実はこれは結婚がなかなかできない人の典型的な考え方なんです。

慎重になる人は、先の先まで考えて自分に損はない、デメリットはないと考えます。

確信してからじゃないと行動できないので時間がかかってしまう。

逆に行動派は「あれこれ出来ない事を考えるよりも、まずやってみよう」と自分を信じて動ける人。

婚活に限らず全てにおいてあれこれ考えてから行動してしまう人は、目の前のチャンスを気付かずにつかみ損ねているのです。

もちろん、先の事を考えてリスクを考えることは時として必要です。

がしかし、婚活においてそれは意味がありません。

失敗したくない、損をしたくないと思うのなら、あなたが納得できる結婚相談所に入り、結婚するための努力をしてください。

結婚出来るのか出来ないのかは、考えていても誰も未来の事は分かりません。

それならばまずやってみるしかないのです。

やり始めれば、必ず次が見えてきます。

じゃあ次は何をすべきかが自分なりの答えが出てきます。

いつでもチャンスを手に入れる人は行動が早いですよ(^^♪

本日もお付き合いありがとうございます。

皆様にとって素敵なパートナーに巡りあえますように。


最新記事

すべて表示

「いつか好きになるかもしれない」は「やっぱり好きになれない、、、」になります

こんにちは。 今週のお見合いは17件です! 楽しむことを忘れずにお話ししてみてくださいね。 頑張ってください(^^♪ 応援しております! さて「条件はいいんです。収入も問題ないと思いますし、誠実だし浮気もしなさそう。見た目だって悪くはない。でも何故かドキドキしないんです。このままお付き合いしてもっと会う回数を増やせばいつか好きになれるのでしょうか」 と言うご相談がありました。 さて、あなただったら

「今日は盛り上がった!」それでもあなたがお断りされた理由

こんにちは!現在ですが複数のイベントを考えています! 検討しているのが「婚活者の方々の体験イベント」 例えば、バーベキューであったり、いちご狩りであったり、料理イベント的なもの。 そして「女性婚活者だけの座談会」 女性の方だけでお互いに情報共有したり、たわいもない会話をすることでお互いに気持ちが楽になればよいかなと。 そして「男性婚活カリキュラム」 実際の婚活女性を招いて、こんな時女性はこう感じて

Comments


bottom of page