幸せに対する価値観が同じ人を探そう

本日は先日ご成婚されました60代男性会員様とお会いいたしました。

幸せなお顔をされていらっしゃいました。

そこでいくつかお話をお聞きしましたのでお伝えさせて頂きます。

【初めてお会いした印象はいかがでしたか】

お写真の通り上品で素敵な女性でした。

約1時間のお見合いでしたがあっという間でした。

【婚活で楽しかったことはありましたか】

お相手とは海に行ったり、長野に出かけたりした事が楽しかったです。

その時にお互いに色々なお話が出来ました。

海に出かけた時に、お相手がお弁当を作ってくれたことは嬉しかったですし、美味しかったです。

【婚活で辛かったことはありましたか】

婚活を始めた時はあまりうまくいきませんでした。

ラインを交換しても、既読がついても3日くらい返事が返ってこなかったり。

こちらから誘わないと返答がなかったり。

その時に感じたことは相手が求めていることと、私が求めていることが違う事が分かりました。

相手はこれからの生活を楽をしたいという思いと、私は心が通う小さな幸せが欲しいという思い。

でも、学ぶ事はたくさんありました。

【婚活している方に一言】

諦めないでほしいです。

あんなに辛い経験をしたのですが、今のお相手と出会って今は嘘のように晴れ晴れしているんです。

辛い経験もあるからこそ、幸せをより感じられると思います。

やまない雨はありません。頑張ってください!

私でも結婚できたんですから(^^♪

以上

会員様は以前お会いした時とは明らかに表情が変わっておりました。

幸せそうな豊かな表情をされておりました。

末永くお幸せになってください(^^♪

さて「幸せに対する価値観が同じ人を探そう」というテーマです。

今回60代男性会員様とお話させて頂き、あらためて思いました。

幸せに対する価値観、「幸せだ」と思う事は人によって違います。

例えば、「食事はフランス料理がいい!」と言って、お相手と高級料理店で食事をする事が幸せだと感じる人もいます。

でも、手作りのお弁当で公園で食事して幸せだと感じる人もいます。

高級車に彼氏の隣で乗ることが幸せだと感じる人もいれば、好きな彼氏とだったら隣に乗っているだけで幸せと感じる人もいます。

当然両者の幸せを感じる価値観が違うため、高級車に彼氏の隣で乗る人は、軽自動車の男性とではうまくいきません。

他の人と比較しながら幸せを感じようとしていては、本当の幸せは訪れないと思います。

高級車乗っていたとしても、他にもっとすごい高級車を乗っている方は沢山いらっしゃいます。

本当の一番にならないと幸せを感じられなくなってしまう。

幸せとは他の人と上下をつけて自分は幸せだと比較しようとするものではなく、自分自身で感じるものです。

今回ご成婚されたお二人は、小さな幸せも感謝が出来る素敵なお二人でした。

私も小さな幸せを感じられる人になりたいものですね(^^♪

本日もお付き合いいただきありがとうございました。

あなたにとって素敵なパートナーと巡り会えますように(^^♪





最新記事

すべて表示

「見た目」は予選で「中身」が決勝

もちろん恋人になる人は可愛い方がいいし、美人の方がいいし、イケメンの方がいいですよね。 人は見た目が9割と言う人もいますから。 そうであればお見合いでも勝負は最初の3秒という事になります。 たった最初の3秒の為に全力を尽くす必要があるのです。 でなければ予選を突破できず中身まで見て頂けない可能性があるのです。 最初のたった3秒? と思われるかもしれません。 しかしこの3秒を制する為には何か月も前か

なぜ相手の嫌な所ばかりが目についてしまうのか

お見合いの時は印象が良かったのだけれども、次会った時は何か違うんです。 嫌な所が見つけると、次から次へと相手の嫌な所ばかりが目についてしまうんです。 「優しいのは分かるんだけど言葉遣いが、、、」 「もっとテキパキして欲しいのに、、」 「店員に対する態度がちょっと、、」 一つ嫌な所が見つかると次から次と嫌な事が見つかり最後には「話し方が苦手」「やっぱり顔が苦手」などエスカレートするばかり。 そんなあ

笑顔でいよう!

いよいよ本格的にゴールデンウイークが始まります。 いかがお過ごしになられますでしょうか。 ゴールデンウイークはお家時間が長い分、システム内のお見合いお申込みが活性化すると思われます。 良い人がいたらどんどん自分からお申込みしてみましょう。 さて、人生上手くいく事ばかりではありません。 婚活でも上手くいかなかったり、続けてお断わりされたり、辛いことがあったりすると、「はぁ~上手くいかないな。」と表情