top of page

長所で慕われ短所で愛される

こんにちは。

さて、あなたの心を動いていますか。

人は年を重ねるたびに人生経験が増しますので、日常生活でもちょっとやそっとの出来事では心が動かなくなってしまいます。

心が固まってしまうのです。

本当は年齢を重ねれば重ねるほど心を動かした方が良いのです。

笑ったり、泣いたり、感動したり、愛し合ったり、傷ついたり、楽しんだり、それが充実している事だと思います。

体を動かす事によって体が鍛えられるように、心を動かす事によって心が鍛えられ、そして成長していくものだと思います。

ですから、傷つくことを過度に恐れる必要などなく、積極的に心を開いて婚活でも活動していただければと思います。

そうすればあなたは活動前よりも魅力的に成長し、人の痛みが分かる感情豊かな素敵な人になる事と思います(^^♪

さてさて本題です。

「自分の短所を好きになれません。だらしない私が大嫌いなんです」

そんなお話をされる方がいらっしゃいました。

日本人は特に真面目な気質を持ち合わせています。

「自分の嫌な部分が無ければ、もう少し楽しく生きられたかもしれない」

そう思う事もあるでしょう。

しかし、その弱さとは本当にダメなことなのでしょうか。

人は長所で慕われ、短所で愛されます。

あなたが嫌だなと思っているところ。ドジな自分、おっちょこちょいな自分、等など。

そのあなたが弱さと思っている所は、実は彼にとってみると魅力的な部分でもあります。

弱さを見せること、それを自分で受け止めることは簡単ではないと思います。

ですから、そのままで良いんです。考えて考えすぎて、ネガティブにならなくて良いのです。

弱さという人間味や弱さという愛らしさ、それがあなたにとって唯一無二の魅力になるのです。

自分の弱さをきちんと理解して上手に付き合える人は、一番強い人だと思います。

自分の弱さまで認める自分になりましょう(^^♪

弱い部分をなくそうなんて、できませんよね。

好きな人の前で完璧じゃなくて良いです。弱くても良いんです。

本日もお付き合いありがとうございます。

皆様にとって素敵なパートナーに巡りあえますように(^^♪

最新記事

すべて表示

相手の悪いところばかりが見えてしまう人へ

こんにちは。 この度、30代女性会員様がご成婚退会となりました! そしてなんと、40代女性会員様もご成婚退会となりました! ご成婚が続く時は不思議と続くんですよね(^^♪ 後日改めてお話をお伺いさせていただきたいと思います。 おめでとうございます!! さて、昔話です。 ある古い街に老人が住んでいました。 その老人は街を囲む城壁の外に座り、行き交う人々を見るのが日課でした。 毎日、大勢の旅人が立ち止

Commentaires


bottom of page