top of page

弱みがあるから魅力的に見えるんです

こんにちは。

交際が上手くいかない原因の一つとして、「完璧すぎて、僕じゃなくても、、」と言われることがあります。

そう、完璧すぎて隙がないんです。

じゃあ、隙とはなんでしょうか。

「隙」とは「弱み」だと思います。

隙が無いという事は自分の弱みが無いという事なのですが、現実的に考えても弱みのない完璧な人などいませんよね。

結局は隙が無いのではなく、弱みを隠している状態、見せないようにしているだけなんです。

男女関係において「隙が無い女性」とは、「自分の弱さを隠したい」「男性に弱さを見せるわけいかない」と思っている女性という事になります。

弱みを見せない人は、強い心で自立した精神を持っています。

他人には迷惑をかけたくないと言う強い姿勢をお持ちになっています。

ですが、この強い姿勢が男性にとってみると隙が無いように見えてしまうのです。

アドラー心理学では「幸福とは貢献感である」と定義しています。

人は誰かに貢献できていると感じることで、幸せを感じるものと言う意味になります。

特にほとんどの男性は、自らの行動で女性を笑顔にしたいなと考えています。

ですが「隙がない」と言う事は、男性にとってその貢献するチャンスを奪ってしまっています。

あなたが「弱みを見せる」という事は、その先の手放したくない存在へ関係を進めるためにも、とても大切な事なのです。

遠慮せずに、素直に弱みをみせてください。

それでダメになったら、それはそれまでの男という事。

隙を見せずに生きていく事なんて出来ません。

自分自身がどんどん辛くなるだけです。

女性が弱みを見せてくれると、男性は守ってあげたい、この人を一生大切にしたいという気持ちになります。

あなたなら弱みをみせても大丈夫ですよ!

あなたを心から守ってくれるような素敵な男性に出会えることを心より願っております。

本日もお付き合いいただきありがとうございました(^^♪

最新記事

すべて表示

こんにちは。 さて、あなたの人生で今まで起きた幸せな出来事が、もし起きていなかったらどうなっていましたか。 一度想像してみませんか。 「今まで起きた幸せな出来事がもし起きてなかったらどうなっていたのだろう」と。 例えば、受験で合格して念願の大学に通えた。 素敵な彼女ができた。 仕事で昇進した。 待望の子供が産まれた。 などなど、自分が思う幸せな出来事を思い出してみてください。 そして、今度は「もし

こんにちは。 さて、マッチングアプリでは気になる方と出会ったものの、プロフィールとは大きく違っていた!という話もお聞きします。 全国のお医者さんの数よりもアプリに登録されている医者の数が多いというデータもあるほどです。 そこで、2022年10月に某相談所様がマッチングアプリのプロフィールについてインターネット上でアンケート調査をしました。 調査対象は全国の20~40代男女マッチングアプリの利用者5

こんにちは。 今月ですが、またまた成婚退会が出そうな感じです。 まだあまりお伝えできませんが、あとはプロポーズのみとなっています。 結婚相談所は突然プロポーズするというよりも事前に確認されることが多いです。 お相手の相談所様と「プロポーズをした場合にお受けいただけるか」を事前確認した上で、あらためて思いを伝えていただくんです(^^♪ もう少しです!頑張りましょう! さて「期待するのをやめる」という

bottom of page