• す~さん

彼は商品ではありません

今週末は5件のお見合い予定です。

平成ももうすぐ終わり、令和の時代に突入します!

皆さんどんどん活動してくださいね。

今週お見合いが組まれた方もどんどん動いて活動されている方です。

動かなければ前に進みませんからね(^^♪

さて、何か商品を買う時、人はその商品の特徴のゆえに物を購入する訳ではなく、それがもたらす自分の利益の為に物を購入します。

例えば、デザインがおしゃれなランプ。

おしゃれなランプという特徴だから買う訳ではなく、おしゃれなランプを部屋に置いたら部屋全体が素敵になる。

そのような自分の利益の為に物を購入します。

〇ーズ電気に行って冷蔵庫を見に行きました。

大容量の冷蔵庫、冷凍室も広いのが特徴の冷蔵庫。

特徴のゆえに物を買う訳ではなくその利益、冷蔵庫内が広いから何日分もまとめて入れて置ける。スーパーに毎日行かなくて済む。そんな自分に対してのメリットの為に購入します。

高級車もすべての人ではありませんが、その性能で車を買うのではなく、乗っていれば周りと比べて優位に感じる、隣に彼女が乗ったら優越感に浸れる。

ただし、このような商品を購入する時それが全く悪い訳ではありません。

問題は、婚活でお相手様を探すときに商品と同じように考えてしまう事です。

自分のメリットの為だけに活動してしまう事です。

スペックが高いから皆に自慢できる。

年収が高いから、自分が楽できる。

結婚はお相手様がいらっしゃって初めて成り立ちます。

自分のメリットばかりにとらわれてしまうと、その行動がお相手様に見透かされてしまいます。

大切なのは、自分のメリットもほどほどに、そして必ずお相手様にとってもメリットになるような事もしてあげる。

楽しくお互い様です(^^♪

本日もお付き合いいただきありがとうございます。

あなたにとって素敵なパートナーに巡り合えますように(^^♪

す~さんの結婚相談室 鈴木


最新記事

すべて表示

他人をコントロールする事は出来ません

「半沢直樹」 面白いですね。 いよいよ来週は最終回です。 「3人まとめて~!!」どんな展開になるのか今から楽しみですね(^^♪ さて、あなたには「他人の行動を変えようとする事」「彼氏の気持ちを変えようとする事」 「夫の考え方を変えようとする事」は出来ません。 その変えようとする事に焦点を当ててはいけないと思います。 私たちってついつい相手に期待してしまいます。 「もっと話を聞いて欲しい」「私の事を

コミュニケーションでは言葉よりも重要な事があります

人間関係にはこのような現象が起きます。 多くの人は「自分自身を好きな人を好きになる傾向があります」 異性間でも同性間でもです。 そうですよね、相手が自分に対して好意的なニコニコな態度をとられれば、こちらもニコニコになり悪い気はしませんよね。 逆に相手が自分に対して敵意的な態度を取られれば、こちらも敵意的な気持ちになってしまいます。 人に対して好意的な態度を取り続けていれば、必然的にあなたの周りには

女性は弱みを見せてもいいんです

本日土曜日のお見合いは8件でした。 そして今回は何と! その8件のお見合いの内、早くも仮交際に発展されたのが6件です。 明日は6件のお見合いです。 明日も良い結果につながると良いですね(^^♪ さて、恋愛が上手くいかない原因の一つとして、「完璧すぎて隙がないんです」と言われることがあります。 そもそも、隙とはなんでしょうか。 「隙」とは「弱み」だと思うのです。 つまり、隙が無いという事は自分の弱み