愛する事を恐れていませんか

この度、特別プランの定員が終了いたしました。

終了はしたのですが、好評につき増員させて頂きます!

6/30までは特別プランにてご対応させて頂きます。

気になる方はどんどんご相談ください(^^♪。

さて、例えば相手の好意をなんとなく察知した瞬間、その人の事が気になり、やがて好きになっていく。

このような事はよくありますよね。

これはたとえ自分の勘違いだったとしても、なんとなく「愛されているかも保証」が確保できた状態です。

「あの人、きっと自分に気があるのかな」

と言うような保証を頼りに、より深く好意を持ち始め、やがてその人を好きになります。

お見合いでもそうなのですが、「あっこの人、私に興味があるみたい」と「あっ、この人私にあまり興味がないのかな」ではお見合い後に交際発展するかどうかは全く異なります。

当然、前者は交際に繋がりやすいですし、後者はほとんどが交際に発展致しません。

結論からすれば「先に愛すること」それだけです。

振られたらどうしよう、傷つきたくない、みじめな思いをしたくない、との思いで「愛する事を恐れないでください」

相手が自分の事をどう思っているかなど関係なしに、ただ愛してみてください。

そして色々な人にお会いしてみてください。

出会いを重ねないと恋愛の理想の相手の答えは見えてこないんです。

「こういう人が良い」と言う価値観も出会いを増やし恋愛しているとよく変わります。

でもそれは答えに近づいている証拠です。

本当の自分に近づいている証拠です。

あなたが幸せになるために近づいている証拠なのです。

ですから、安心してどんどんお会いしてみてください。

全ての出会いにはちゃんと意味がありますから(^^♪

本日もお付き合いいただきありがとうございました。

あなたにとって素敵なパートナーに巡り会えますように

最新記事

すべて表示

「見た目」は予選で「中身」が決勝

もちろん恋人になる人は可愛い方がいいし、美人の方がいいし、イケメンの方がいいですよね。 人は見た目が9割と言う人もいますから。 そうであればお見合いでも勝負は最初の3秒という事になります。 たった最初の3秒の為に全力を尽くす必要があるのです。 でなければ予選を突破できず中身まで見て頂けない可能性があるのです。 最初のたった3秒? と思われるかもしれません。 しかしこの3秒を制する為には何か月も前か

なぜ相手の嫌な所ばかりが目についてしまうのか

お見合いの時は印象が良かったのだけれども、次会った時は何か違うんです。 嫌な所が見つけると、次から次へと相手の嫌な所ばかりが目についてしまうんです。 「優しいのは分かるんだけど言葉遣いが、、、」 「もっとテキパキして欲しいのに、、」 「店員に対する態度がちょっと、、」 一つ嫌な所が見つかると次から次と嫌な事が見つかり最後には「話し方が苦手」「やっぱり顔が苦手」などエスカレートするばかり。 そんなあ

笑顔でいよう!

いよいよ本格的にゴールデンウイークが始まります。 いかがお過ごしになられますでしょうか。 ゴールデンウイークはお家時間が長い分、システム内のお見合いお申込みが活性化すると思われます。 良い人がいたらどんどん自分からお申込みしてみましょう。 さて、人生上手くいく事ばかりではありません。 婚活でも上手くいかなかったり、続けてお断わりされたり、辛いことがあったりすると、「はぁ~上手くいかないな。」と表情