愛する事を恐れていませんか

この度、特別プランの定員が終了いたしました。

終了はしたのですが、好評につき増員させて頂きます!

6/30までは特別プランにてご対応させて頂きます。

気になる方はどんどんご相談ください(^^♪。

さて、例えば相手の好意をなんとなく察知した瞬間、その人の事が気になり、やがて好きになっていく。

このような事はよくありますよね。

これはたとえ自分の勘違いだったとしても、なんとなく「愛されているかも保証」が確保できた状態です。

「あの人、きっと自分に気があるのかな」

と言うような保証を頼りに、より深く好意を持ち始め、やがてその人を好きになります。

お見合いでもそうなのですが、「あっこの人、私に興味があるみたい」と「あっ、この人私にあまり興味がないのかな」ではお見合い後に交際発展するかどうかは全く異なります。

当然、前者は交際に繋がりやすいですし、後者はほとんどが交際に発展致しません。

結論からすれば「先に愛すること」それだけです。

振られたらどうしよう、傷つきたくない、みじめな思いをしたくない、との思いで「愛する事を恐れないでください」

相手が自分の事をどう思っているかなど関係なしに、ただ愛してみてください。

そして色々な人にお会いしてみてください。

出会いを重ねないと恋愛の理想の相手の答えは見えてこないんです。

「こういう人が良い」と言う価値観も出会いを増やし恋愛しているとよく変わります。

でもそれは答えに近づいている証拠です。

本当の自分に近づいている証拠です。

あなたが幸せになるために近づいている証拠なのです。

ですから、安心してどんどんお会いしてみてください。

全ての出会いにはちゃんと意味がありますから(^^♪

本日もお付き合いいただきありがとうございました。

あなたにとって素敵なパートナーに巡り会えますように

最新記事

すべて表示

こんにちは。 今週も3連休ですね。 お見合いは10件です。 皆さん頑張ってください! そして仮交際中の方へ! 良い仮交際は会うたびにどんどん楽しくなり幸せを感じてきます。 悪い仮交際は会うたびにどんどん苦しく感じてしまいます。 苦しく感じてきたら要注意、もしかすると「その道ではないよ」という心のサインかも知れません。 心のサインを見逃さないでくださいね。 さて、悩みというものは「なぜ」「どうして」

こんにちは。 今回は女性編です。 さて、婚活最強は感情(愛情)表現にあると言っても過言ではありません。 ここでいう愛情表現とは「愛してる」とか「好きです」ではないです。 例えばお見合い中なら 「そんな大変なお仕事しているんですね。仕事頑張っている人ってすごく素敵です」 「○○さんとお話ができてすごく楽しかったです!」 このような感情(愛情)表現です。 デートの場合だったら 「○○さんと一緒ならどこ

こんにちは。 先日ですが、JR宇都宮駅構内にある立ち食いそばに寄ったんです。 この立ち食いそばの「鴨汁つけそば」が絶品なんです! ぜひ、食べてみてください(^^♪ 今回もその「鴨汁つけそば」を食べていると、大きな声で「ごちそうさまでした!」と言う声が聞こえました。 振り向いてみると、小学5年生くらいの男の子です。 お店の方も「ありがとう!また来てね」とそこには笑顔がこぼれていました。 その状況を見