• す~さん

理想の相手がいない?

「やりたいことが見つからないです」「好きな仕事に就いていない」という人は意外と多いです。

そこで、どなたかがこのような言葉を残されました。

「どこかに好きな仕事があるわけではない。問題は目の前にある仕事を好きになれるかどうかだ」

これは恋愛でも同じだと思います。

よく「理想の人がいない」という人がいらっしゃいます。

「どこかに理想の相手がいるわけではない。現実の出会いの中で、その相手を好きになるかどうかだ」と。

これは自分の理想の条件ばかり求めて10才も20才も離れた女性ばかりに申し込むというのではなく、自分の今ある現状を受け止めて、現実の中で相手を好きになるかどうかだと思います。

例えば、あなたの目の前にいる人の好きな所をいくつあげられるでしょうか。

会った人の好きな所をたくさん見付けられる能力は幸せ力(^^♪

会った人の嫌いな所をたくさん見付けられる能力は不幸力。

どちらも同じ労力を使っています。

同じ労力を使うのであればあなたはどちらを選びますか?

恋愛で一番良いのが「好きな人に自分の事を好きになってもらう」事です。

その為にはまず幸せ力、会った人の好きな所をたくさん見付けられるような素敵な女性になりましょう。

本日もお付き合いいただきありがとうございます。

あなたにとって素敵なパートナーに巡り合えますように(^^♪

す~さんの結婚相談室 鈴木