top of page

「まぁいっか」で許せる自分になる!

こんにちは。

今週はお見合いが12件です。

みなさん自然体で楽しんでくださいね(^^♪

応援しております!

さて、「仮交際」や「真剣交際」

お付き合いを深めていくと、とうぜん相手の良くないところや嫌なところも見えてくるものです。

結婚生活も然り。

相手の良くないところや嫌なところが見えてきます。

当たり前ですよね。

みんな完璧じゃないですから。

でも、完璧な人などいない事は分かってはいても、ついつい完璧な人を求めてしまうところに婚活の矛盾が生じてきてしまいます。

そんな時の解決法をご紹介します。

まず「あなたは自分の嫌なところ、嫌いなところはありますか?」

よ~く一度考えてみてください。

例えば、「すぐにネガティブになってしまう自分が嫌い」

「口下手な自分が嫌」

「すぐにカッとなってしまう自分が嫌」

「雑なところ」

「人に合わせてしまう自分」

「本音を言えない、、」などなど

あなたは自分の嫌なところや嫌いなところはいくつありましたか。

一つ?二つ?三つ?

そして決めてください。

あなたが自分の嫌なところが三つでてきたら、相手の嫌なところも三つまで許してあげる。

同等交換という事です。

自分は嫌なところが三つあるのに、相手の嫌なところは何一つ許さないでは、当然お相手様とは釣り合いが取れませんよね。

同じ数だけは許してあげる。

相手の嫌なところが見えたら、自分も嫌な部分あるしなと思ってみてください。

これだけでも人間関係が楽になると思います。

そして、もう一つの方法は「まぁいっか、○○だし」と言う言葉です。

例えば夫がお酒を飲んで夜中に帰ってきたとします。

完璧を求める人はこのように言います。

「まったく子供の世話もしないで、一人だけ楽しんできやがって!イラつく!」

このように言われてしまうと、とうぜん夫も良い気分にはなれません。

ますます関係は悪化してしまいます。

相手を締め付けすぎないようにするんです。

きつく締めれば締めるほど、相手は遠ざかってしまいます。

そんな時に使う魔法の言葉。

「まぁいっか!仕事頑張ってたし」

「まぁいっか!今日ぐらい」

「まぁいっか!」を使って相手を許してあげるんです。

そうするとどうでしょう。

許してあげると、不思議と自分の心まで軽くなるんです。

例えば初めてのデートで定食屋さんを案内されました。

あなたはこう思うでしょう。

「なんで初めてのデートが定食屋なの!」

そんな時に「まぁいっか!なんかこのお店美味しそうだし!」と変換してみてください。

彼の心では、ここの定食屋さんが一番おいしい!と思っているから誘ったのかも知れません。

そして美味しそうにご機嫌に食べるあなたに、彼はますます気にいるはずです。

生理的に受けつけないという以外は一度「まぁいっか!○○だし」に変換してみましょう。

驚くほど穏やかな生活を送れると思いますよ(^^♪

本日もお付き合いいただきありがとうございました。

あなたにとって素敵なパートナーに巡り会えますように(^^♪



最新記事

すべて表示

「いつか好きになるかもしれない」は「やっぱり好きになれない、、、」になります

こんにちは。 今週のお見合いは17件です! 楽しむことを忘れずにお話ししてみてくださいね。 頑張ってください(^^♪ 応援しております! さて「条件はいいんです。収入も問題ないと思いますし、誠実だし浮気もしなさそう。見た目だって悪くはない。でも何故かドキドキしないんです。このままお付き合いしてもっと会う回数を増やせばいつか好きになれるのでしょうか」 と言うご相談がありました。 さて、あなただったら

「今日は盛り上がった!」それでもあなたがお断りされた理由

こんにちは!現在ですが複数のイベントを考えています! 検討しているのが「婚活者の方々の体験イベント」 例えば、バーベキューであったり、いちご狩りであったり、料理イベント的なもの。 そして「女性婚活者だけの座談会」 女性の方だけでお互いに情報共有したり、たわいもない会話をすることでお互いに気持ちが楽になればよいかなと。 そして「男性婚活カリキュラム」 実際の婚活女性を招いて、こんな時女性はこう感じて

コメント


bottom of page