「まぁいっか」で許せる自分になる!

こんにちは。

さて、「仮交際」や「真剣交際」

お付き合いを深めていくと、とうぜん相手の良くない所や嫌~な所も見えてくるものです。

結婚生活も然り。

相手の良くない所や嫌な所が見えてきます。

当たり前ですよね。

人は完璧じゃないですから。

でも、完璧な人などいない事は分かってはいても、ついつい完璧な人を求めてしまう所に婚活の矛盾が生じてきます。

そんな時の解決法を紹介します。

まず「あなたは自分の嫌な所、嫌いな所はありますか?」

よ~く一度考えてみてください。

例えば、「すぐにネガティブになってしまう私が嫌い」

「口下手な所が嫌」

「すぐにカッとなってしまう自分が嫌」

「雑なところ」

「人に合わせてしまう自分」

「本音を言えない、、」などなど

あなたは自分の嫌な所や嫌いな所はいくつありましたか。

一つ?二つ?三つ?

そして決めてください。

あなたが自分の嫌な所が三つでてきたら、相手の嫌な所も三つまで許してあげる。

同等交換という事です。

自分は嫌な所が三つあるのに、相手の嫌な所は何一つ許さないでは、当然お相手様とは釣り合いが取れません。

同じ数だけは許してあげる。

相手の嫌な所が見えたら、自分も嫌な部分あるしなと思ってみてください。

これだけでも人間関係が楽になると思います。

そして、もう一つの方法は「まぁいっか、○○だし」と言う言葉です。

例えば夫がお酒を飲んで夜中に帰ってきたとします。

完璧を求める人はこのように言います。

「まったく子供の世話もしないで、一人だけ楽しんできやがって!イラつく!」

このように言われてしまうと、とうぜん夫も良い気分にはなれません。

ますます関係は悪化してしまいます。

相手を締め付けすぎないようにするんです。

きつく締めれば締めるほど、相手は遠ざかってしまいます。

そんな時に使う魔法の言葉。

「まぁいっか!仕事頑張ってたし」

「まぁいっか!今日ぐらい」

「まぁいっか!」を使って相手を許してあげるんです。

そうするとどうでしょう。

許してあげると、不思議と自分の心まで軽くなるんです。

例えば初めてのデートで定食屋さんを案内されました。

あなたはこう思うでしょう。

「なんで初めてのデートが定食屋なの!」

そんな時に「まぁいっか!なんかこのお店美味しそうだし!」と変換してみてください。

彼の心では、ここの定食屋さんが一番おいしい!と思っているから誘ったのかも知れません。

そして美味しそうにご機嫌に食べるあなたに、彼はますます気にいるはずです。

生理的に受けつけないという以外は一度「まぁいっか!○○だし」に変換してみましょう。

驚くほど穏やかな生活を送れることと思いますよ(^^♪

本日もお付き合いいただきありがとうございました。

あなたにとって素敵なパートナーに巡り会えますように(^^♪



最新記事

すべて表示

こんにちは。 日本1次リーグ突破おめでとうございます! 凄かったですね。ただただ凄かった。 負けた後の批判や講釈は素人でもできますが、私たちが出来ることは純粋に選手を応援することだと思います。 応援は選手にとっての力になる! 頑張ってください! 婚活も孤独との戦いなんですよね。 気軽に話が出来る友人や家族だって婚活になると相談するのは難しい。 成婚された方だって活動中には涙を流されたとお聞きしまし

こんにちは。 ワールドカップ。 残念ですが、日本はコスタリカに負けてしまいましたね。 次はスペイン戦、頑張ってください! その中でも凄いと思ったことですが、あの負けた時もサポーターたちはサッカー場のごみ拾いをされたそうです。 通常ですと負けてしまったことで頭が一杯になって「もう帰ろう」となると思うのです。 でも、しっかりとどのような状況であれごみ拾いをされたとの事でした。 なかなか出来ないですよね

こんにちは。 以前ご成婚退会された方より「今日、無事に結婚式が終わりました。本当にありがとうございました」とのご連絡がございました。 素敵な結婚式の様子のお写真も送ってくださりありがとうございます。 とても幸せな表情をしたお二人でした。 ご結婚おめでとうございます!! さて、今年も気がつけばあとわずか。 あなたはこの1年いかがお過ごしでしたでしょうか。 婚活を始めようと思ってはいたもののいつの間に