第一印象を劇的にアップする方法

今週のお見合いは8件の予定です。

どんどんお申込みをして、どんどんお会いしていきましょう。

やはりそれが一番の結婚の近道になりますから。

皆さん良いご縁に繋がると良いですね(^^♪

応援しております!

さて、基本的な事ではありますが第一印象はとても大事です。

お見合いのお断りの理由で「ちょっと思っていたイメージと違っていました。」

と言われない為に。

一番は「お写真よりお会いした時の方が素敵でした」と言われたら最高ですよね。

そこを皆さん目指していきましょう。

あなたは、第一印象に自信はありますでしょうか。

初対面の人にあまりいい印象を持ってもらえない気がすると感じているなら、それはちょっとした仕草や姿勢に問題があるかも知れません。

あなたの姿勢は無意識に印象に残ってしまいます。

たまに私も妻に言われる事があります。

仕事をしていると「猫背がすごい!おじいちゃんみたい」と言葉を丸めることなくストレートにお話くださいます。

そうですよね、背中が丸まっていると確かにどこか自信がなさそうに見えてしまいますし、実年齢よりも老けた印象になってしまいます。

その場の姿勢や態度によって、無意識のうちに印象を左右されてしまいます。

「この人はなんか暗そうだな」

「自身がなさそう」

「本当に30代?」

そのような印象にならない為に姿勢を整える必要があります。

これはお見合いの時だけ意識して良いかというとそうでもありません。

普段の生活の中で意識する事の方が大切で、お見合いの時は無意識に姿勢が整っている位が良いです。

ただ、あまりに意識しすぎて整いすぎも要注意です。

背筋をピッと胸を張って!

これでは固すぎてしまって、会話が続きにくくなってしまいます。

姿勢が整いすぎも逆にお相手に威圧感を与えてしまう事がありますので、程よくがちょうど良いです。

また、お話する時に体を相手に向けないで顔だけ向ける人がいらっしゃいます。

感じの良い印象を持っている方は、必ず身体ごと相手の方に向ける「正対」というポジションをとっています。

急に話しかけられた時も顔だけ相手の方に向くのではなく、身体ごと相手の方に向く事で良い印象がアップします。

また、せっかくの笑顔も「作り笑い」では逆効果になってしまう事も。

愛想笑いやその場での無理をした笑顔は相手に見透かされてしまいます。

だからといって無表情でも相手が困ってしまいます。

素直にそのお見合いの場を楽しみ、自然と出る笑顔こそがあなたの魅力を格段と良くすることでしょう(^^♪

本日もお付き合いいただきありがとうございます。

あなたにとって素敵なパートナーに巡り合えますように(^^♪



最新記事

すべて表示

恋愛関係を築く前に人間関係です

こんにちは。 いよいよ今年もあとわずかですね。 「この前、年が明けたばかりなのに。あっという間ね」 なんて言葉も聞こえてくる時期です。 あなたも「あ~結局今年は何もしていないな・・」なんてことはありませんか。 毎日が同じことの繰り返しでは記憶に残るはずもなく、あっという間に「あ~1年たってしまった」と感じてしまいます。 そうならない為には新しい事にどんどんチャレンジしていきませんか。 新しい経験に

お見合いでは言葉よりもっと大切な事があります

こんにちは。 先日ですが「お見合いで何を話せばいいんですか」とのご相談をいただきました。 実は「何を話せばよいのか」よりもそれ以前に大切な事があるという事をお話しさせて頂きました。 それは対面コミュニケーションの場合、相手に与える印象は「何を話すか」「どんな言葉を使うか」よりも他にもっと大切な事があるからなのです。 このような研究データがあります。 ①声のトーン38% ②体の姿勢や表情、身のこなし

40代女性ご成婚退会です

こんにちは。 この度40代女性会員様がご成婚退会となりました。 心穏やかで聡明な女性です。 今回は会員様よりご成婚アンケートをご記入いただきましたので、現在婚活されていらっしゃる方の参考になりますと幸いです。 【ご成婚退会アンケート】 1【〇〇様と初めてお会いした印象はいかがでしたか】 穏やかな方で共通の話題もあり、とても話しやすかったです。 2【交際に入りどのような形で親交を深められましたでしょ