素敵なご縁に恵まれない人の共通点とは

先日、30年近く高根沢町で仲人をされている方とお会い致しました。

現在75才ですが今も現役で仲人を続けられております。

昔は数々表彰などされており講演も行っていたそうです。

そして沢山の経験をされたお話を聞かせていただきました。

その中で興味深かったのは、数多く成婚された方にはある特徴があるそうです。

それは「素直な人」という事です。

そして「連絡に対して丁寧に返信や返事を返す人」だそうです。

そうするとやはり昔30年前も今現在も同じなんですね。

普遍的であります。

たいへんタメになるお話を伺うことが出来ました。

今後は昔の良い所と今の良い所をマッチングさせ、より良い結婚相談所になるよう努めていきたいと思います(^^♪

成婚される特徴は「素直な人」「連絡に対して丁寧に返信や返事を返す人」ですが、実は素敵なご縁に恵まれない人の共通点もあります。

それは「素敵なご縁に恵まれない人は、素敵な人の前だけ、いい顔をする事」です。

お見合いの時も「素敵と思う人の前はいい顔をして、最初からタイプが違うと思うと明らかに顔や態度に表す」

お互いに貴重な時間を使われている事を忘れないようにしたいですね。

そして自分の中で良いと思う人と良いと思わない人との行動の差が激しい。

どうせ会わないんだからどうでもよいでしょ、どうせ関係ないんだからどうでもよいでしょ、という考えです。

才能やお金は持っている人もいれば持っていない人もいます。

でも、ご縁は誰もが持っています。

生活している中でも、誰があなたに素敵な人を紹介してくれるか分からないんです。

ですから今周りにいる人達を大切にしてください。

そうすることにより、どんな相手にも大切にできる心によって、素敵なご縁に恵まれる事と思いますよ(^^♪

本日もお付き合いいただきありがとうございます。

あなたにとって素敵なパートナーに巡り合えますように(^^♪

す~さんの結婚相談室 鈴木

最新記事

すべて表示

「見た目」は予選で「中身」が決勝

もちろん恋人になる人は可愛い方がいいし、美人の方がいいし、イケメンの方がいいですよね。 人は見た目が9割と言う人もいますから。 そうであればお見合いでも勝負は最初の3秒という事になります。 たった最初の3秒の為に全力を尽くす必要があるのです。 でなければ予選を突破できず中身まで見て頂けない可能性があるのです。 最初のたった3秒? と思われるかもしれません。 しかしこの3秒を制する為には何か月も前か

なぜ相手の嫌な所ばかりが目についてしまうのか

お見合いの時は印象が良かったのだけれども、次会った時は何か違うんです。 嫌な所が見つけると、次から次へと相手の嫌な所ばかりが目についてしまうんです。 「優しいのは分かるんだけど言葉遣いが、、、」 「もっとテキパキして欲しいのに、、」 「店員に対する態度がちょっと、、」 一つ嫌な所が見つかると次から次と嫌な事が見つかり最後には「話し方が苦手」「やっぱり顔が苦手」などエスカレートするばかり。 そんなあ

笑顔でいよう!

いよいよ本格的にゴールデンウイークが始まります。 いかがお過ごしになられますでしょうか。 ゴールデンウイークはお家時間が長い分、システム内のお見合いお申込みが活性化すると思われます。 良い人がいたらどんどん自分からお申込みしてみましょう。 さて、人生上手くいく事ばかりではありません。 婚活でも上手くいかなかったり、続けてお断わりされたり、辛いことがあったりすると、「はぁ~上手くいかないな。」と表情