top of page

結婚を目標にしてしまうと見失ってしまう

こんにちは。

独身研究家の荒川和久氏が2020年度のデータにおける50歳時点での未婚率を出されました。【国勢調査】

栃木県は男性が28.7%の約3.5人に一人です。

女性は14.7%の約6.8人に一人となっています。

この男女の未婚率の差こそが「男余りの県」の原因でもあると考えられます。

ちなみに東京は男性が32.1%の約3.1人に一人。女性が23.8%の約4.2人に一人です。

少子化もさらに加速し昨年は10年前倒しとの報道がありましたが、今年はさらに18年前倒しとの事です。

とてももない勢いで減少傾向が続いています。

このままですと若い方たちの年金は一体どうなってしまうのでしょうか。

今後の未来を育てていく若い人たちの為にも大胆に変えていく必要があるかも知れませんね。

弊社も少しでも貢献できるよう頑張っていきたいと思います!

さて、婚活においてですが、時には冷静に判断しお相手を見定めなければならない時もあります。

例えば、この人は本当に優しい人なのか、それとも単に優柔不断なだけなのか。

「誠実で真面目な人なのか」それとも「考えが堅くてつまらない人なのか」

「器が大きい人なのか?」それとも「ただ何も考えてないだけなのか?」

「清潔感のあり綺麗好きな人なのか?」それとも「全てに潔癖症なのか?」

「親孝行で優しい人なのか?」それとも「たんに親に依存しているだけ?マザコン?」

「積極的に何でもリードしてくれる人なのか?」それとも「単に自己中心的なだけなのか?」

「物事を冷静にそして慎重に考える人なのか?」それとも「単に臆病なだけ何もしたくない人なのか?」

「私の事が本当に好きなのか?」それとも「単に子供が欲しいだけなのか?」

「俺の事が本当に好きなのなのか?」それとも「単に生活を安定させたいだけなのか?」

結婚はあくまでも通過点に過ぎません。

結婚を目標にしてしまうと余計なフィルターが邪魔をしてしまい間違いを生んでしまう事があります。

この些細な違いを見極めることができればあなたも幸せな生活が送れることと思います(^^♪

本日もお付き合いいただきありがとうございました。

あなたにとって素敵なパートナーに巡り会えますように(^^♪




最新記事

すべて表示

人を上下に考えるのではなく左右で考えませんか?

こんにちは。 早いものでもうすぐ3月です!あっという間ですね。今年こそはとお考えのみなさま頑張っていきましょう! そして今週はお見合いが13件です。 皆さん自然体で楽しんできてくださいね。 応援しております! さて、ちょっと前になりますが、某SNSにて話題になりましたお話です。 意味合い的にはこんな感じだったと思います。(あまりよく見てなかったので違っていたらごめんなさい) 結婚している人の方がス

「嫌われたくない行動」と「好かれる行動」は違います

こんにちは。 さて「嫌われたくない行動」と「好かれる行動」についてです。 結論からズバリ! 嫌われないようにしていても、相手からは好かれることはありません。 もし、あなたが嫌われたくないのであれば、自分を我慢して相手に媚を売って、相手に何でも合わせていれば嫌われることはないと思います。 普段の生活でもそうです。 周りから「自分はどう見られているんだろう」すごく気になっていませんか。 みんなから嫌わ

お見合いでお断りされてしまう理由は?

こんにちは。 今週はなぜか日曜日にお見合いが集中しており、日曜日だけで16件のお見合いとなります。 良いご縁となりますよう心より願っております(^^♪ さて、結婚相談所ではお見合いが終わった後、基本的に翌日までに「YES]「NO」のご返答をする必要があります。 「またお会いしたいです!交際希望でお願いします。」などのYES回答。 「今回はお見送りでお願いします」などのNO回答があります。 そして、

bottom of page