• す~さん

結婚出来る一つの考え方

あなたは新しいことに何かチャレンジしようとする時、少し躊躇していませんか?

例えば、

〇ダイエットを始めよう!

〇何か資格を取りたい!

〇新しくお店が出来たので行ってみよう!


最近体重が増えてきた。だからそろそろダイエットしなきゃいけないなぁ。

と、頭の中では思っています。

でも、美味しいデザートを我慢しなくちゃならないし。

よし!「明日から~」

と早速の先延ばしになってしまう。

なぜ人はこのように新しいことをしようとする時に、なかなか始めの一歩が踏み出せないのでしょうか?

それは、現在の心地よい状況を失いたくない!と無意識に思っているからなんです。

もしかしたら、今の状況よりも悪くなるかもしれないから、何か新しいことを始めて失敗したらどうしよう、となるから新たな事を始められないんです。

何か資格を取りたいと思っても、今仕事も忙しいしなぁ。

落ち着いてから考えよう!

新しいお店に行って混んでたら嫌だなぁ。美味しくなかったら嫌だなぁ。

でも、こう考えてしまうからいけないんですよね。

やる前からあれもこれも考えてしまうから疲れて動けなくなる。

それなら、まず何も考えずにとりあえず始めてみる。

もしあなたも婚活に興味があるけど色々考えて行動できないなら?

とりあえず、婚活パーティーに予約してみる。

とりあえず結婚相談所に問い合わせをしてみる。

これでいいんです!

一度予約でもすれば今度はキャンセルするのが面倒になり、よっぽどの事がない限りキャンセルはしないです。

それなのに、パーティーに行って上手くしゃべれなかったら、とか。

結婚相談所に問い合わせて勧誘されたらどうしようと考えてしまうから行動できなくなるんですよね。

やりたい事は先送りせず、行動に移していきましょうね(^^♪

本日もお付き合いありがとうございます。

皆様にとって素敵なパートナーに巡りあえますように。

す~さんの結婚相談室 鈴木





最新記事

すべて表示

婚活のチャンスを手に入れる人は行動が早い

最近は出会いの時期なのか、今週末は7件のお見合いが予定されています。 皆さん素敵な出会いに繋がると良いですね(^^♪ さて、婚活では慎重になりすぎるとチャンスを逃してしまいます。 あなたは慎重派ですか? それとも行動派ですか? もし、慎重派であると自覚がある人は、少しでも行動派に近づけるよう意識することが結婚の近道といえます。 慎重派の人は「これいいかも」と思っていても、一度立ち止まりネットで調べ

こんな女性のデートの失敗例

基本、婚活において女性は受け身になる事が多いです。 男性から連絡をして、次のデートの誘いをし、お店を予約してデートプランを考える。 問題はここからです。 それに対して女性の方はデートプランがいまいちだったとか、選んだお店のチョイスが合わないだとか、おもてなしされているのに、出てくるのは愚痴ばかり。 こういう方はまず、成功しないでしょうね(^^♪ 男性も一度会っただけでは分からない、あなたの事を「好

男は認めてほしい、女は共感してほしい

20代女性の方がご入会されました。 入会間もないのですが、お見合いの申し込みがすごい事になっています。 素敵なご縁になると良いですね(^^♪ さて、皆さんは、基本的に自分がしてほしいことを相手にしていると思います。 基本的にそうすれば人間関係は上手く行くはず。 でも、実は、男性と女性ではしてほしいことが違うのです。 男性は基本的に認めてほしい。 女性は基本的に共感してほしいのです。 よくあるのが、