落ち込んだ時こそたまには自分にご褒美を

仕事を楽しむ為のWebマガジン B-plus様から取材を受けました。

経営者インタビューと言う形でタレントの川村ゆきえさんとの対談インタビューでした。

とても素敵でお綺麗な女性の方で、会員様のお見合いの時の緊張が痛いほど分かりました。

その対談の中でこれからの婚活の事や結婚相談所の事をつい熱く語ってしまいました(^^♪

12月25日から対談の様子などが掲載されます。

お楽しみに!

さて、ほとんどの方が婚活を始めると心の浮き沈みが出てきます。

婚活は山あり谷ありです。

成婚する為にはその心が折れそうになる時を乗り越えていかなければなりません。

そんな心が折れかけそうになった時の復活の方法の一つとして、こんな方法があります。

自分にご褒美を与えてあげてください。

自分は価値がある存在なのだと、自分にもてなしてみてください。

想像してみてください。あなたがすごく敬愛する人や、とても好きな人、大切な友達があなたに久しぶりに会いに来るとしたら。

きっとあなたは、その人に対して最高のおもてなしをしたいと思うでしょう。

美味しいお店や、観光名所、プレゼントなども用意したいと考えるかもしれません。

その時にあなたは節約しようと思いますか。

「観光名所は遠いからやめとくか」とか、「プレゼントも見栄えが良ければ100円ショップでもいいや」とは思わないはずです。

同じように自分も価値のある人間なんです。

価値ある自分を認めてあげて、自分に最高のおもてなしをする事も必要なんです。

たまにで良いんです。

本当に落ち込んだ時だけとか。

大事な人をもてなすように、自分をもてなしてください。

何でも高いものを選ぶという訳ではありません。

「自分にご馳走してあげるのは、自分に価値があるからだ」と思い込むことが大切なのです。

女性は、自分を満足させてあげると、本当に美しくなりますます魅力的になっていきます。

あなたにはあなたにしかない価値があるんです(^^♪

本日もお付き合いいただきありがとうございます。

あなたにとって素敵なパートナーに巡り合えますように(^^♪

す~さんの結婚相談室 鈴木

最新記事

すべて表示

「見た目」は予選で「中身」が決勝

もちろん恋人になる人は可愛い方がいいし、美人の方がいいし、イケメンの方がいいですよね。 人は見た目が9割と言う人もいますから。 そうであればお見合いでも勝負は最初の3秒という事になります。 たった最初の3秒の為に全力を尽くす必要があるのです。 でなければ予選を突破できず中身まで見て頂けない可能性があるのです。 最初のたった3秒? と思われるかもしれません。 しかしこの3秒を制する為には何か月も前か

なぜ相手の嫌な所ばかりが目についてしまうのか

お見合いの時は印象が良かったのだけれども、次会った時は何か違うんです。 嫌な所が見つけると、次から次へと相手の嫌な所ばかりが目についてしまうんです。 「優しいのは分かるんだけど言葉遣いが、、、」 「もっとテキパキして欲しいのに、、」 「店員に対する態度がちょっと、、」 一つ嫌な所が見つかると次から次と嫌な事が見つかり最後には「話し方が苦手」「やっぱり顔が苦手」などエスカレートするばかり。 そんなあ

笑顔でいよう!

いよいよ本格的にゴールデンウイークが始まります。 いかがお過ごしになられますでしょうか。 ゴールデンウイークはお家時間が長い分、システム内のお見合いお申込みが活性化すると思われます。 良い人がいたらどんどん自分からお申込みしてみましょう。 さて、人生上手くいく事ばかりではありません。 婚活でも上手くいかなかったり、続けてお断わりされたり、辛いことがあったりすると、「はぁ~上手くいかないな。」と表情