• す~さん

行動しないという事自体が自分の未来を閉ざしてしまう

「あれっ、家の鍵しめたっけ?」

「あれっ、ガス止めたかな」

と家を出て5分もしない内に不安に思う事があります。

でも実際に戻ってみると家もしっかりと鍵がかかっているし、ガスもついていない、、、

よく言われている事ですが人生の中で自分の感じている不安の悪いことは実際には1/50しか起こらない。という事です。

悩みのほとんどが取り越し苦労なんです。

婚活を始める前にこのように悩む人がいらっしゃいます。

「一件もお見合いが決まらなかったらどうしよう」

「私なんか婚活をしても上手く行かないんじゃないのか」

「私と会ってくれる人いるのかな」

でも不安症の人は、どんなに説明をしても、不安は消えません。

結婚するにしてもその活動する土俵に上がらなければ何も始まりません。

その意味で言うと、行動しないで将来を不安に思うのであれば本当にそのような不安が来てしまうのも納得です。

でも、実際に婚活を始めたらそんな将来の不安や悩みは吹っ飛んでしまうんです。

「だって、お見合いが決まるんですから」

行動をすれば不思議なほど悩みが少なくなります。

反対に行動していない人ほど悩みだらけで動けなくなるんです。

婚活をしていない人ほど将来に対して大きな不安を抱えています。

そんな不安があるのであれば行動すれば良いと思うのです。

婚活を始めると今までの生活とはかけ離れたくらいのスピードで沢山の出会いが待っています。

そうすると、老後の事なんて考える余裕もなくなる。

もし、あなたが現在不安を沢山抱え込んでいるという事は、行動していない証拠です。

行動しないという事自体が、自分の未来を閉ざしているかもしれませんよ。

本日もお付き合いいただきありがとうございます。

あなたにとって素敵なパートナーに巡り合えますように(^^♪

す~さんの結婚相談室 鈴木