top of page

辛い別れのせいで恋に臆病になっていませんか

こんにちは。

この度30代女性会員様よりご成婚のご報告が届きました!

素直で明るく行動力のある女性です。

お相手様も同じく誠実で行動力のある男性です。

お見合いが決まった時も遠方ながら「車なので近くまで伺えます!問題ないです!」とお答えいただけました。なかなか即答でお答えいただける方は少ないです。

本当にお似合いのお二人だと思います。

後日あらためてお話を伺わせていただきますね。

おめでとうございます!!

さて、話が変わります。

結婚相談所の婚活では突然交際終了を告げられたり、別れたりする時もあります。

その結果、新しく大切な人を見つけると、今度はその人を失うのではないかと想像してしまう事があります。

それは今までの別れの記憶が未だに胸に残っているからかも知れません。

本当に好きだった人、大切だった人との別れほど忘れられないものはない。

そして、別れが辛ければ辛いほど、また同じ気持ちになる事が怖くなる。

新しい出会いがあったとしてもその先にある別れを想像してしまい、恋愛する事に臆病になってしまう。

また別れてしまうかもしれない。

また裏切られるかもしれない。

また相手の気持ちが変わってしまうかもしれない。

前と同じようにいつか断られてしまうと思うと、今度は相手に心を開けなくなる。

その方が傷つかないですむと思うから、、、

そして疑う事が先になり、どうしてもその人を信じきれなくなってしまう。

そうですよね。

悲しい、辛い別れが多ければ多いほど信じ切る事は難しくなります。

目の前の人は前の人とは全く関係ないのに、どうしても怖さの方が勝ってしまう。

本当に心から目の前の人を信じきれたらどれだけ良いでしょう。

疑ったりしないで心のまま愛せたらどれだけ良いでしょう。

そんな時は、自分を信じてください。

人を信じることは自分の事も信じてあげる事。

過去の辛い経験を良い思い出に変える事が出来るのはあなただけ。

辛い経験を良い思い出に変えるのは次の恋。

たくさん傷ついた痛みの中から見つけるのは人を疑う心ではなく、裏切られても人を信じる強さです。

新しい出会いの一つ一つがかけがえのないものです。

愛されたいと思うなら、自分から心を開く方が良い。

恋愛のその先には別れがあるかもしれない。

また、同じような事を繰り返すかもしれない。

それでも一生懸命な自分でいてください。

自分から心を開くあなたでいてください。

後悔があっても良いではありませんか。

一生懸命な姿、そんな姿は決してカッコ悪くなんかないですよ。

本日もお付き合いいただきありがとうございます。

あなたにとって素敵なパートナーに巡り合えますように(^^♪

最新記事

すべて表示

こんにちは。 さて、あなたの人生で今まで起きた幸せな出来事が、もし起きていなかったらどうなっていましたか。 一度想像してみませんか。 「今まで起きた幸せな出来事がもし起きてなかったらどうなっていたのだろう」と。 例えば、受験で合格して念願の大学に通えた。 素敵な彼女ができた。 仕事で昇進した。 待望の子供が産まれた。 などなど、自分が思う幸せな出来事を思い出してみてください。 そして、今度は「もし

こんにちは。 さて、マッチングアプリでは気になる方と出会ったものの、プロフィールとは大きく違っていた!という話もお聞きします。 全国のお医者さんの数よりもアプリに登録されている医者の数が多いというデータもあるほどです。 そこで、2022年10月に某相談所様がマッチングアプリのプロフィールについてインターネット上でアンケート調査をしました。 調査対象は全国の20~40代男女マッチングアプリの利用者5

こんにちは。 今月ですが、またまた成婚退会が出そうな感じです。 まだあまりお伝えできませんが、あとはプロポーズのみとなっています。 結婚相談所は突然プロポーズするというよりも事前に確認されることが多いです。 お相手の相談所様と「プロポーズをした場合にお受けいただけるか」を事前確認した上で、あらためて思いを伝えていただくんです(^^♪ もう少しです!頑張りましょう! さて「期待するのをやめる」という

bottom of page