運命は自分の行動で切り開くもの

「私は婚活パーティーとか合コンはチョット、、、自然に出会えればいいと思ってます」

と抵抗感を示す女性も少なからずいらっしゃいます。

せっかくの適齢期なのに、行動を起せないんですよね。

「そういうのはチョット、、、」

と言っているうちに、何も出会いがないままに、あっという間に40代、50代になってしまいます。

その年代になった時に、「もっと積極的に活動していれば、、、」

と後悔しても、後戻りは出来ませんよね。

そして、このように後悔する事自体が「私は幸せじゃない、不幸だ」となってしまいます。

もちろん、結婚しなくても幸せな人はいます。

子供がいらっしゃらなくても幸せな人はいます。

離婚してシングルになっても幸せな人はいます。

では、なぜ幸せなのでしょうか。

なぜ不幸ではないのでしょうか。

そこには、どこにも後悔がないからです。

そしてなぜ後悔がないかと言うと、その時その時に自分の意思をもって選択してるからです。

人は失恋したり、結婚出来ない事で不幸になる訳ではありません。

好きな人に、自分の想いを伝えなかった、、。

結婚に向けて努力しなかった、、。

そして、後になって「あの時こうしていれば、、、」と後悔する事で不幸になります。

ですから、大切なのは、自分の求める道を選択して、それに向かって全力でベストをつくす事です。

好きな人がいるのでしたら、すぐに想いを伝えれば良いですし、結婚したいのであれば、出会いの場を見つけて積極的に行動すれば良いと思います。

運命は自分の手で切り開いてください。

後悔のない幸せな未来を掴んでください。

待っていてばかりでは後悔する可能性大ですよ(^^♪

本日もお付き合いいただきありがとうございます。

あなたにとって素敵なパートナーに巡り合えますように(^^♪

す~さんの結婚相談室 鈴木


最新記事

すべて表示

「見た目」は予選で「中身」が決勝

もちろん恋人になる人は可愛い方がいいし、美人の方がいいし、イケメンの方がいいですよね。 人は見た目が9割と言う人もいますから。 そうであればお見合いでも勝負は最初の3秒という事になります。 たった最初の3秒の為に全力を尽くす必要があるのです。 でなければ予選を突破できず中身まで見て頂けない可能性があるのです。 最初のたった3秒? と思われるかもしれません。 しかしこの3秒を制する為には何か月も前か

なぜ相手の嫌な所ばかりが目についてしまうのか

お見合いの時は印象が良かったのだけれども、次会った時は何か違うんです。 嫌な所が見つけると、次から次へと相手の嫌な所ばかりが目についてしまうんです。 「優しいのは分かるんだけど言葉遣いが、、、」 「もっとテキパキして欲しいのに、、」 「店員に対する態度がちょっと、、」 一つ嫌な所が見つかると次から次と嫌な事が見つかり最後には「話し方が苦手」「やっぱり顔が苦手」などエスカレートするばかり。 そんなあ

笑顔でいよう!

いよいよ本格的にゴールデンウイークが始まります。 いかがお過ごしになられますでしょうか。 ゴールデンウイークはお家時間が長い分、システム内のお見合いお申込みが活性化すると思われます。 良い人がいたらどんどん自分からお申込みしてみましょう。 さて、人生上手くいく事ばかりではありません。 婚活でも上手くいかなかったり、続けてお断わりされたり、辛いことがあったりすると、「はぁ~上手くいかないな。」と表情