• す~さん

過去に生きる人、未来に生きる人

人は過去を思い出し、未来を想像できます。

その為、自分の人生の過去、現在、未来をどのように捉えるかによって進む人生が変わってくる。

私達は「もし、、、○○していたら、、、」

「この道を選ばなかったら、、、」と考える人は多いです。

でも、過去の失敗を嘆いていても何も始まりません。

人生に失敗は付き物ですよね。

成功よりも失敗の方が、はるかに多いですから。

失敗が無ければ進歩も無い。

過去の失敗や成功を考えすぎると過去に生き続けることになります。

私は人って向いている方向にしか歩けないと思っています。

下を向き続けていれば下にしか歩くことが出来ませんし、後ろばかり気にしていたら前に進む事はできない。

横ばかり向いて気にしていたら隣のしっかりと前を向いている人にどんどん抜かれていく。

ですから、前に進みたければしっかりと前を向く。

「婚活が上手く行かない、、、」

「気に入った人だったのに交際に繋がらなかった、、、」

「しつこく連絡してしまった、、、」

失敗や上手く行かない事なんて全然OKです。

問題はその失敗や上手く行かなかったことを次にどう生かしていくか、だと思います。

大切なのは前を向いてしっかりと今を生きる。

人は過去に生きる人にあまり興味がありません。

明るい未来を見据えて、今をしっかりと生きている人に興味があります。

婚活も前を向いて未来を見据えて頑張っていきましょう(^^♪

本日もお付き合いいただきありがとうございます。

あなたにとって素敵なパートナーに巡り合えますように(^^♪

す~さんの結婚相談室 鈴木


最新記事

すべて表示

他人をコントロールする事は出来ません

「半沢直樹」 面白いですね。 いよいよ来週は最終回です。 「3人まとめて~!!」どんな展開になるのか今から楽しみですね(^^♪ さて、あなたには「他人の行動を変えようとする事」「彼氏の気持ちを変えようとする事」 「夫の考え方を変えようとする事」は出来ません。 その変えようとする事に焦点を当ててはいけないと思います。 私たちってついつい相手に期待してしまいます。 「もっと話を聞いて欲しい」「私の事を

コミュニケーションでは言葉よりも重要な事があります

人間関係にはこのような現象が起きます。 多くの人は「自分自身を好きな人を好きになる傾向があります」 異性間でも同性間でもです。 そうですよね、相手が自分に対して好意的なニコニコな態度をとられれば、こちらもニコニコになり悪い気はしませんよね。 逆に相手が自分に対して敵意的な態度を取られれば、こちらも敵意的な気持ちになってしまいます。 人に対して好意的な態度を取り続けていれば、必然的にあなたの周りには

女性は弱みを見せてもいいんです

本日土曜日のお見合いは8件でした。 そして今回は何と! その8件のお見合いの内、早くも仮交際に発展されたのが6件です。 明日は6件のお見合いです。 明日も良い結果につながると良いですね(^^♪ さて、恋愛が上手くいかない原因の一つとして、「完璧すぎて隙がないんです」と言われることがあります。 そもそも、隙とはなんでしょうか。 「隙」とは「弱み」だと思うのです。 つまり、隙が無いという事は自分の弱み