top of page

違う価値観をポジティブにとらえてみる

こんにちは。

夫婦が離婚する理由で、最も多いのが「価値観の不一致」と言われています。

しかし、実は仲の良い夫婦の秘訣も「価値観の不一致」なのです。

同じなんです。。

生活していく上で色々な夫婦を見てきていますが、価値観や性格が同じである夫婦は見たことありません。

料理の好みや趣味、好きな映画、好きなもの、夫婦ではたいてい違うものです。

例えば「ちゃんと」という言葉。

人によって感覚が違いますよね。

「ちゃんとやって」と言われた時に、具体的にどこまでやれば「ちゃんと」になるのかそれぞれ違います。

ですから、ほとんどが不一致になるんです。

そこで結婚相手も、まずは不一致が当たり前と思ってみる。

夫婦の仲を決めるのは価値観が同じかどうかではありません。

一致していない価値観に対して「面白い」と思えるかどうかです。

「スポーツ観戦が趣味?ルールも分からないから何が面白いの」ではなく

「へ~スポーツ観戦?私見たことないんだけど、見てみようかな、面白そう!」

と面白がってプラスに受け止めることができるかだと思います。

違いは必ずあって当たり前。

それをネガティブにとらえるか、ポジティブにとらえるかで、二人の関係は大きく変わってきます。

面白いと捉えるだけで違う価値観を尊重できたり、新たな自分に気づくことだってできるんです(^^♪

本日もお付き合いいただきありがとうございました。

あなたにとって素敵なパートナーに巡り会えますように(^^♪


最新記事

すべて表示

相手の悪いところばかりが見えてしまう人へ

こんにちは。 この度、30代女性会員様がご成婚退会となりました! そしてなんと、40代女性会員様もご成婚退会となりました! ご成婚が続く時は不思議と続くんですよね(^^♪ 後日改めてお話をお伺いさせていただきたいと思います。 おめでとうございます!! さて、昔話です。 ある古い街に老人が住んでいました。 その老人は街を囲む城壁の外に座り、行き交う人々を見るのが日課でした。 毎日、大勢の旅人が立ち止

Comments


bottom of page