• す~さん

食べちゃダメと思うほど食べたくなる

今月も婚活市場まだまだ活動時期でであります。

今週はお見合いが7件です。

みなさん素敵な出会いが訪れると良いですね(^^♪

さて、あなたが「お見合い」という言葉に対してマイナス感情抱いてしまう場合は「プチデート」という言葉を使ってみましょう。

例えば「勉強」という言葉に対してマイナス感情を抱いてしまう場合は、この「勉強」という言葉を置き換えて「チャレンジ」という言葉を使うようにしてみてください。

「練習」という言葉に対してマイナス感情を抱いてしまう場合は、この「練習」という言葉を「レベルアップ」という言葉を使うようにしてみてください。

マイナスの感情が条件付けられている言葉を、プラスの感情が条件付けられている言葉に置き換えてみる。

お見合い後の「お断り」が届いたのであれば「自己成長アップ」が届いたとする。

こうする事で、言葉の効力を利用してプラス思考で臨めるようになります。

逆にダイエットしようとしているのにケーキが食べたくなる場合は、ケーキに対してプラスの感情が条件付けられていることになります。

もし、ケーキを食べないで済むようにしたければ「ケーキ」という言葉を「脂肪の塊」とか「ハイカロリー」というマイナス言葉に置き換えてみましょう。

このように言葉によってプラス思考を作ることが出来るのですが、いくらプラス言葉を使ってもマイナス思考になってしまう場合があります。

「これ食べないでね」と言うと余計に食べたくなるし。

「焦ってはいけない」と思うと焦ってくるし。

「緊張するな」と思うと緊張してしまいます。

脳は否定的なイメージを作る事が出来ない為に「〇〇してはいけない」という○○の部分をイメージしてしまいます。

○○の部分を表現しようとしてしまい、どんどんそのイメージに向かってしまいます。

「これ食べないでね」は「食べる!」とイメージに脳は解釈してしまう。

「焦ってはいけない」は「焦る!」というイメージに。

「緊張するな」は「緊張する」というイメージに向かってしまうんですね。

これをうまく脳にだましていけば「緊張するな」ではなく「リラックスするな」「リラックスしている」と思い込んでみたり、原則をつかんで自分なりのプラス言葉を使いこなしてみましょう(^^♪

本日もお付き合いいただきありがとうございます。

あなたにとって素敵なパートナーに巡り合えますように(^^♪

す~さんの結婚相談室 鈴木


最新記事

すべて表示

辛い事があるから幸せに気付きます

今週はオンライン含めて13件のお見合いになります。 初めてお見合いされる方もいらっしゃいます。 まずは楽しんでくださいね。 皆さん素敵な良いご縁に繋がると良いです(^^♪ さて、人生って良い事ばかりじゃないですよね。 良い事が起きたり、辛い事が起きたりと色々です。 不安や悲しみ、苦しみ、挫折、痛み、恐怖、失敗などなど嫌な事も沢山あります。 例えば、幸せな気分を季節に例えると春のようなものとします。

他人をコントロールする事は出来ません

「半沢直樹」 面白いですね。 いよいよ来週は最終回です。 「3人まとめて~!!」どんな展開になるのか今から楽しみですね(^^♪ さて、あなたには「他人の行動を変えようとする事」「彼氏の気持ちを変えようとする事」 「夫の考え方を変えようとする事」は出来ません。 その変えようとする事に焦点を当ててはいけないと思います。 私たちってついつい相手に期待してしまいます。 「もっと話を聞いて欲しい」「私の事を

コミュニケーションでは言葉よりも重要な事があります

人間関係にはこのような現象が起きます。 多くの人は「自分自身を好きな人を好きになる傾向があります」 異性間でも同性間でもです。 そうですよね、相手が自分に対して好意的なニコニコな態度をとられれば、こちらもニコニコになり悪い気はしませんよね。 逆に相手が自分に対して敵意的な態度を取られれば、こちらも敵意的な気持ちになってしまいます。 人に対して好意的な態度を取り続けていれば、必然的にあなたの周りには