30代男性会員様ご成婚退会です!

こんにちは。

この度は30代男性会員様がご成婚退会となりました。

ご入会されたのが昨年の3月ですので約1年間の活動。

お相手様と出会ったのが昨年の12月ですので約4か月間の交際を経てご成婚退会となりました。

思うように進まない時期もありましたが、きっかけとなったのが1枚のお写真変更。

やはり、お写真は相手がみてどう感じるかが大切だとしみじみ感じました。

些細な変更でも人生が大きく変わることだってあります。

今回も会員様より活動のお話をお伺いさせていただきましたので、皆様のご参考になりますと幸いです。

【初めてお会いした印象はいかがでしたか】

明るくて話しやすい方でした。

緊張しすぎて注文をオーダーしたつもりがどうやらしてなかったらしくて、定員さんに「飲み物まだ来てないんですけど」と言ったら「まだ注文受けていませんよ」と言われてしまって・・

それでも笑って許してくれる人だったのでおおらかで素敵な人だなと感じました。

【どのように親交を深めていったのですか】

負担にならないように最初は2,3日に一度ラインをしていました。

返信の早い方だったのでやり取りもしやすかったです。

別の人の時にはラインをしても返信が3.4日返ってこなくて・・

どこか出かけるのを決めるだけで2週間ぐらい経ってしまうこともあって・・

でも、彼女はすぐに返事が返ってきたのでスムーズでした。

最初の方は会う間隔は2週間に1度ぐらいだったと思います。

だいたい日曜日にどこかでお昼ご飯を食べて、その後デートした感じです。

博物館とか、動物園とか、道の駅とか、大谷資料館などなどです。

【真剣交際のタイミングはいつでしたか】

3回会って彼女から交際終了の連絡がなかったので、4回目に告白しました!

ただ、その時はもう少し待ってほしいと言われたので、待つことに決め、あまりせかさないように意識しながら引き続き楽しいデートをしていました。

そうしましたら2月のバレンタインの時に彼女の方から、真剣交際受けてくれると言ってくれたので嬉しかったです。

そこからは事態が急変してあっという間に色々と決まっていった感じです。

両親に会う話とか、結婚後の話とか急展開に決まっていった感じです。

【婚活全般で楽しかったことはありましたか】

婚活で普段の生活では会うことのない人に色々と会えたことが楽しかったです。

【婚活全般で辛かったことはありましたか】

昔アプリとか婚活パーティーも利用した時期があったのですが、その中でプロフィールに偽りの人が多かったこと。

最大7歳さばをよんでいた人もいました・・たまたま運転免許証をみたら「あれっ?てなって」

後は音信不通になったり・・

結婚相談所はそのような方はいないので安心でしたが、その分シビアだと感じました。

ボーダーの高さと言いますか。

【なかなか難しい時期もありましたよね】

そうですね。でもプロフィールを変えたり、写真を変更したのが一番大きかったと思います。あきらめなくて本当に良かったです!

【最後にす~さんの結婚相談室をお選びされた理由を教えていただけますか】

まずはカウンセラー(仲人)がついている相談所が良いなと思っていたんです。

カウンセラーがいなければアプリと変わらないなと思っていて。

その中で「す~さん」というワードが忘れられなくて。

カウンセラーさんの写真も印象が良かったので、一度話を聞いてみようと思いました。

以上です。

とても誠実で穏やかな会員様。

入籍の時期はこれから二人でお決めになるとの事です。

本当におめでとうございます!

末永くお幸せになってください(^^♪

本日もお付き合いいただきありがとうございました。

あなたにとって素敵なパートナーに巡り会えますように(^^♪





最新記事

すべて表示

こんにちは。 婚活がうまくいかない人の特徴として「レスが遅い」ことが挙げられます。 レスが遅いのは、けっこう致命的であり、交際中のやり取りもなかなか進まず、相手には「やる気あるの」と思われてしまっています。 非常にもったいないですよね 婚活中はなるべく即レスを意識してくださいね(^^♪ さて、「私幸せになりたい!」と幸せを相手に依存してしまい求めてばかりいませんか? これでは結婚できたとしても、も

こんにちは。 昔話です。 ある古い街に老人が住んでいました。 その老人は街を囲む城壁の外に座り、行き交う人々を見るのが日課でした。 毎日、大勢の旅人が立ち止まってはおしゃべりをしていきました。 ある暑い夏の日のこと、老人が子供たちに話をしていると、見知らぬ旅人が立ち寄り老人に尋ねた。 「私はあなた方のこの美しい街に住むことを考えています。どうか教えてください。ここにはどんな人が住んでいるのですか?

こんにちは。 今週は11件のお見合いです。 みなさま素敵なご縁になると良いですね。 応援しております! さて、営業で一番自分が好きな商品、気に入っている商品が一番売ることが出来ます。 当然ですよね。 その商品の説明をした時に相手は自然に説得力を感じられますから。 恋愛やお見合いの場合でも一緒だと思います。 売り込むのが「商品」ではなく、代わりに「自分自身」になっただけ。 だから早い話が「自分自身」