• す~さん

彼に一般論を言うとこじれます

最終更新: 2019年1月3日


今週末はますます暑くなるそうです。30度を超えるところも出てくるとか、ちょっと早いですね~(^^♪

さて、彼に自分の想いや考えを伝える時に避けて頂きたいことがあります。

「一般論でぶつけない」という事なんです。

自分の想いを知ってもらう。考えを伝える。一般論をぶつけてもダメなんです。

彼の心に届くのは「一般論」ではなく「あなたの心の声」なんです。

例えば

「普通だったら○○」

「一般的には○○」

「○○するのが当たり前でしょ」

そんな風に伝えても、そこにあなたの心がなければ、彼は反発するだけ。彼の心には届かないのです。

頭の中では分かってはいても、ついつい反発しちゃうんです。

間違ってると責められているように感じるから。

また、「○○ちゃんの彼は○○してくれてるのに」なんて、他の人と比較して言う事も絶対にダメですよ。

彼に思いや考えを伝える時には「私は○○」

「私はこう思う」

「私は悲しかった」

「私はこうしたい!」

と自分の素直な気持ちを伝えましょう。

彼自身は世間の一般女性ではなく、「あなた」を幸せにしたいと思っています。

あなた自信がどう思っているのか、どう考えているのかを伝える事が一番です。

彼はあなたが嬉しがることをしたいですし

彼はあなたが悲しむことはしたくないですし

あなた自身の心、想いを知りたいんです。

大切なことは二人にとっての幸せを創り上げる事です。

その為には一般論「普通は○○」ではなく、あなたの心、あなた自身の気持ちを伝えていってくださいね(^^♪

本日もお付き合いありがとうございます。

皆様にとって素敵なパートナーに巡りあえますように。

栃木(宇都宮)結婚相談所、す~さんの結婚相談室 鈴木