• す~さん

結婚対象としてみられていますか

最終更新: 2019年1月3日


先日、ゼクシィの社員が婚活アプリを使って睡眠薬を飲ませ準強姦罪で逮捕されたそうです。ゼクシィといえば「ゼクシィ縁結び」なども手掛けている大手です。そんな社員でもこういった事件を起こしてしまう。

やはり婚活アプリはあらためて気軽に登録できる分危険がどこにでも潜んでいることが分かりました。皆様も気をつけてくださいね。

結婚相談所に関しては複数の書類を提出されていますので、その点は安心に活動出来ますよ。

さて、話は変わりますがあなたは結婚対象としてみられていますか?

「結婚したい」から、お見合い、婚活パーティー、合コン、ネットお見合い等。

それでも中々良い出会いに巡り合えない。その上に、自分の市場価値を思い知らされ傷ついてしまい疲れ果ててしまう。そんな方もいるでしょう。最近では安心安全な人を求めて結婚相談所に入会されている方も増えています。

結婚相談所でもやはり年齢がポイントになりますが戦略次第では、短期決戦が可能です。

色々な方とのお見合いを重ねていくうちに、条件よりも「相性」があえば、大概はの事は受け入れられる事が分かります。

「相性」と考えられる方から結婚に近づいている気がします。

そして、結婚対象として見られない方の特徴があります。

①希望条件が高すぎる

②より良い条件の人がいると思う。

③甘えるのが苦手な人。(弱みを見せられない)

④自炊しない、掃除しない(料理、掃除が苦手)

⑤ブランド好きで自分にお金を使う

上記に当てはまる方は要注意です。

今一度婚活方法を見直してみませんか。

まず婚活時間を効果的に使うために、個人面談で今まで上手く行かなかった原因や改善策をお伝えしたいと思います。

無料でご相談できますのでいつでもご相談くださいませ。

次に結婚するのはあなたですよ(^^♪

本日もお付き合いありがとうございます。

皆様にとって素敵なパートナーに巡りあえますように。

す~さんの結婚相談室 鈴木