• す~さん

迷っているのはやりたいから

最終更新: 2019年1月3日


人生は選択の連続です。私たちは常に何かを選んで生きています。

朝起きたら、トイレに行こうか、先に顔を洗おうか。今日は何を食べようかな。この洋服を買おうか、やめようか・・・。

私たちは意識的にも無意識的にも、無数の選択をしつづけながら生活をしています。

そんな何気ない小さな選択の一つ一つの積み重ねが人生を作っています。

安定した生活を送りたい場合は、常に同じ選択をしてみましょう。

いつも同じ選択をすれば、結果も同じ。突発的なトラブルも起こりにくいので、楽に生活できます。

一方、ちょっと生活を変えてみたい場合は、今までと違う選択肢をとってみましょう。

違う選択をすれば、結果も変わってきます。日々の小さな習慣をかえれば、積み重なって人生が変わります。

選択には迷いがつきものです。日々の小さなことならすぐに決められますが、ちょっと大きな決断については、「どうしようかな」と選択までに時間がかかります。

時には、決められないので放置してしまうこともあるかと思います。

でも、この時間ちょっともったいないですよね。

迷ったらやる!そう決めておけば今までとちょっと違った体験が出来るかもしれません。

特に、成長できることに関しては、迷ったらやる、そう決めてみましょう。

ただし、迷うということは不安やリスクもあることですから、いざ挑戦してみると、たくさんの困難があるかもしれません。ただ、やる前から心配していても解決策はみつかりません。

やると決めてしまえば、そこからは脳が「どうすればできるのか」ということをフル回転して考え始めます。

私たちは基本的には安定を心地よく感じるので、迷っている間は、出来る理由より出来ない理由をたくさん考えてしまうのです。

「迷っている時間がもったいない。迷ったらやると決めてみよう!」

本日もお付き合いありがとうございます。

皆様にとって素敵なパートナーに巡り合えますように。

す~さんの結婚相談室 鈴木