• す~さん

結婚相談所での相手選びは年収か年齢か?

最終更新: 2019年1月3日


出会いや、恋愛、結婚、出産等はお相手がいないと一人ではできません。

普段の生活で出会いがないなら、結婚相談所でお相手を探しをしてみるけれど、お会いしたいと思える人がいない。

さて、その判断基準は何でしょうか?

写真?年収?学歴?

プロフィールをみてるだけではフィーリングが合うかお話が合うか、一緒にいて楽しいのか疲れてしまうのか分かりませんよね。

実際に会ってみて初めて分かることがほとんどなのです。

結婚相談所は、どなたと出会っても結婚したい身元の確かな独身の方ばかりです。

だから後は、フィーリングの合う人、価値観の似てる人、一緒にいて楽しい人と出会って恋愛をして結婚すれば良いのですが。

ですが、なぜ考えているだけで行動できないのでしょうか?

その間にも年齢はどんどん重なっていき、商品価値も下がってしまう一方です。

婚活市場でますます、不利な立ち位置になってしまう。もったいないですよね。

考えて行動しないよりも、行動しながら考える人は結婚へと最短でゴールできます。

出会うのは多い方が良いです。たくさん出会いましょう。会わずに却下してしまうのは運命の糸を自ら切ってしまっているようなもの。

そして、結婚して専業主婦を希望するなら、ある程度年収のある相手を。その代わり年齢差は覚悟する。同年代の相手を希望なら、年収は求めずその分自分も働く。

これが結婚相談所で基本のお相手選びの法則ですよ。

本日もお付き合いありがとうございます。

皆様にとって素敵なパートナーに巡りあえますように。

栃木(宇都宮)結婚相談所、す~さんの結婚相談室 鈴木