• す~さん

お見合いも良いものです

最終更新: 2019年1月3日


先日、40代男性の方がご入会頂きました。

笑顔で婚活頑張っていきましょうね(^^♪

さて、異性との出会いは色々あります。

婚活パーティー、アプリ、趣味、職場、友人関係、お見合い等色々ですね。

しかし、若い人でもある程度年をとってる人でも、みんな口をそろえて、出会いがない!

そう言われる方が多いです。

毎日が同じ生活の繰り返しですと新たな出会いは望めません。

時間だけが刻々と過ぎて行きます。

出会いがなければ自分で作るしかないのに、そこまでの行動はしない人が多いようです。

皆さんどんな出会いを求めていますか?

テレビドラマのような出会い?

普通に会えれば良い?

運命の出会い?

現実的には自分で出会いを作れる人と作れない人のどちらかです。

作れる人は自分に合った方法で頑張っていけば結果はでます。

仕事で忙しかったり、自分で出会いを作るのが難しい人は他の力を使う必要があります。

その一つがお見合いです。

最初から相手の正確なプロフィールが分かるのが利点です。

友人の紹介や趣味等で出会った人には相手の年収などは「年収はいくらですか?」

なんて到底聞けませんよね。

しかも、相手も結婚が前提で結婚したい人同士が出会うわけですから話が早く進みます。

昔のお見合いと今のお見合いは全く違います。ここで結構誤解されている方がいらっしゃいます。

自分で決められない?

そんなことはありません。

こちらがご紹介させて頂き、お見合いするかしないか決めるのはご本人の意思です。

自分で決めているのです。

昔は家と家のお見合いで半ば強制的でしたが、現在のお見合いは本人が主導なのです。

交際中は恋愛ですから普通の恋愛と変わりません。

お互いの履歴が分かるのでかなりの時間短縮になるわけです。

そしてお見合いを考えている方は今のお見合いシステムをよく理解して成功ポイントを掴んで婚活してくださいね。

そうすればきっと素敵なパートナーに巡り合えますよ。

本日もお付き合いありがとうございます。

す~さんの結婚相談室 鈴木

最新記事

すべて表示

結婚への最短の道

ワールドカップ、日本決勝トーナメント進出おめでとうございます! 西野監督の采配には賛否両論あるそうですが、ひやひやしながら観戦していました。 個人的にはあの刻々と時間が流れる中での西野監督の決断は相当な覚悟があったと思います。 もし自分だったらと思うとあの決断はできません。なにしろあの場面でセネガルが同点に追いついてしまったら、批判をすべて受けてしまうのが監督になってしまいます。 ある意味ものすご

アラフォー世代婚活が上手く行く方法

ワールドカップ第二戦、日本対セネガル2-2に引き分けによる勝ち点1獲得しました。 夜中にも関わらず熱く応援してしまいました。 乾も本田もゴーーール! 日本はこのままの調子で頑張って決勝トーナメントに進んでもらいたいですね(^^♪ さて、アラフォー世代のあなたはしっかりと恋愛をしていますか? 人生に無駄な事等ひとつもありません。 私も昔のきびしかった営業も、ブライダル関係の仕事も今の結婚相談所にとて

あなたならどんな対応しますか?

サッカーワールドカップ! 日本勝利、おめでとうございました。 最後の時間帯は「早く、早く時間過ぎろ~」と思いながら、ひやひやしながら見ていました。 良かったですね(^^♪ とりあえず1勝おめでとうございます! さて、あなたはどんな対応しますか? 例えば、今あなたはコンビニの店員をしているとします。 その日は二人しかいないシフトです。 そこに外国人のお客様が沢山来店されて大忙しです。 そして、ようや