• す~さん

してあげたことより、してもらったことを覚えておく

最終更新: 2019年1月3日


ここの所、野菜がめちゃくちゃ高騰してます!

本日ヨーク〇ニマルにて、キャベツが1個400円!

お買い得品の大根。1本375円!全然お買い得の金額じゃありませんです。

そして白菜が400円!しかも半分で。1個にすると800円になってしまうじゃありませんか!!

早く通常の金額に戻ってほしいものです。


さて、今回のテーマは「してあげたことより、してもらったことを覚えておく」です。

いつもまわりに何かしてあげられる女性。よくまわりを見て落ち込んでいる人にさりげなく声をかけたり、ちょっとしたプレゼントをしたり・・・。繊細な気遣いが出来る人は、本当に美しいですよね。

一方、してあげたことばかり覚えていて、相手からのお返しがないと満足できない人もいます。

ネガティブ思考の時は、どんな人でも「私ばっかり○○してる」「どうして○○してくれないの」と思ってしまいがちです。そんな「欲しがり」は、素敵な女性とはいいがたいですよね。

素敵な女性になるためには、してもらったことを多く覚えている事が大切です(^^♪

「お母さんにごはんをつくってもらった」「○○から仕事のアドバイスをしてもらった」「○○さんからお土産をもらった」○○してもらったと再確認するだけで、こんなにまわりの人に助けてもらっている、自分は恵まれている、と幸せを実感することが出来ます。

感謝の気持ちは、表情や言葉に自然に表れ、周りにも伝わります。

いつもご機嫌で感謝を忘れないあなたのまわりには沢山の人が集まり、見返りを求めず思いやりあう幸せな関係を築くことができますよ。

本日もお付き合いありがとうございます。

皆様にとって素敵なパートナーに巡り合えますように。

す~さんの結婚相談室 鈴木