top of page

他人と比べないで、比べるなら過去の自分

更新日:2019年1月3日


あなたも私も、子供の頃はみんながキラキラと、自信満々に成長していました。

生まれてから、歩いたり立ったり、話せるようになったりと、沢山の事が出来るようになって、失敗しても毎日自信にあふれて生きてきたはずです。

では、私たちはいつから自信を失うようになったのでしょうか?

おそらくそれは、人と比べるようになってからではないかと思います。

自分がすごいのかすごくないのか、自分はできているのかいないのか、それを計る為に

、他人と自分を比べることを覚えます。

そして、どんどん人と比べやすい環境になっていきます。

テストの点数や学年の順位、進学する学校など、いつも比べられる環境を作ってしまいます。

そして、自分よりできていない人と比べては優越感を持ち、自分よりできている人と比べては劣等感や嫉妬を抱きます。

でもこれは、正しいのでしょうか?

自分より下の人間と自分を比べれば、自分に甘くなり、成長しなくなります。

自分より上の人間と自分を比べれば、理想と現実の差に絶望します。

順位や成績に惑わされてはいけません。

子供の頃のように、自信満々に生きるためには、以前の自分と今の自分を比べればよいと思います。


他人に左右されずに自分の成長を感じて、自分のペースで成長する。

誰とも比べない、着実に進歩した自分を感じることで、自分の位置が分かり、じっくり自信を持つことが出来るはずです。

他の人と、いつも比べてしまうあなたは、まずはそこから脱却していきましょう!

本日もお付き合いありがとうございます。

皆様にとって素敵なパートナーに巡り合えますように。

す~さんの結婚相談室 鈴木

最新記事

すべて表示

こんにちは。 先日ですが、40代女性会員様より「○○さんよりプロポーズをしていただき、おうけさせていただきました」との嬉しいご報告がありました! 常に、ご自身よりもお相手様の事を第一に考えられる笑顔の素敵な女性です。 次回、成婚退会の手続きの際には詳しくお話を伺わせていただきたいと思います。 本当におめでとうございます! 末永くお幸せになってくださいね(^^♪ さて、「世間の理想に惑わされすぎない

こんにちは。 さて「条件はいいんです。収入も問題ないと思いますし、誠実だし浮気もしなさそう。見た目だって悪くはない。でも何故かドキドキしないんです。このままお付き合いしてもっと会う回数を増やせばいつか好きになれるのでしょうか」 と言うご相談がありました。 さて、あなただったらどう思いますか。 このままお付き合いしていってずっと一緒にいれば好きになれるでしょうか。 最初は好きと言う感情が無くても、一

こんにちは。 さて、あなたの人生で今まで起きた幸せな出来事が、もし起きていなかったらどうなっていましたか。 一度想像してみませんか。 「今まで起きた幸せな出来事がもし起きてなかったらどうなっていたのだろう」と。 例えば、受験で合格して念願の大学に通えた。 素敵な彼女ができた。 仕事で昇進した。 待望の子供が産まれた。 などなど、自分が思う幸せな出来事を思い出してみてください。 そして、今度は「もし

bottom of page