top of page

婚活に疲れた時は・・・

「運命の人」や「自然な出逢い」を漠然と待っている適齢期の女性は多いと思います。

しかし、今の現代は待っていて来るものではないという事です。

そこに気付いて活動し、出会える場所や合コンやパーティー、1人の人と2.3回つき合っては「この人も違う」

「あの人もいまいち」

を繰り返すことで婚活疲れになってしまうのも問題です。

では、どうすればよい良いのでしょうか?

その時は「結婚したい!」

という気持ちを、一度きっぱりと手放してください。

そして

「男友達を沢山作ろう」

と変換してみてください。

例えば、この人は趣味の友達、この人は悩みを聞いてくれる人、この人は美味しい食事をご馳走してくれる人、自分なりにポジショニングして、知恵を働かせて、深入りはせず、気長に男の人とお付き合いしてみてください。

そうして比較していく中で、自然体のあなたの心の中にすんなりと入ってくる男性に気づくはずです。

結婚した夫婦も最初は全然タイプじゃなかった。

何て言う話もよく聞きますよね。

相手の本当の良さは2,3回会ったくらいでは分かりません。

お見合いでお会いした時には、「結婚するならこういう相手でなければ」

というのは一旦置いておいて、男性と心を交わすことに専念してみましょう。

結婚は息長く生活を共にしていきます。

肩の力を抜いてバカ話ができる位の男友達を作ってみませんか?

本日もお付き合いありがとうございます。

皆様にとって素敵なパートナーに巡りあえますように。

す~さんの結婚相談室 鈴木

最新記事

すべて表示

こんにちは。 先日ですが、40代女性会員様より「○○さんよりプロポーズをしていただき、おうけさせていただきました」との嬉しいご報告がありました! 常に、ご自身よりもお相手様の事を第一に考えられる笑顔の素敵な女性です。 次回、成婚退会の手続きの際には詳しくお話を伺わせていただきたいと思います。 本当におめでとうございます! 末永くお幸せになってくださいね(^^♪ さて、「世間の理想に惑わされすぎない

こんにちは。 さて「条件はいいんです。収入も問題ないと思いますし、誠実だし浮気もしなさそう。見た目だって悪くはない。でも何故かドキドキしないんです。このままお付き合いしてもっと会う回数を増やせばいつか好きになれるのでしょうか」 と言うご相談がありました。 さて、あなただったらどう思いますか。 このままお付き合いしていってずっと一緒にいれば好きになれるでしょうか。 最初は好きと言う感情が無くても、一

こんにちは。 さて、あなたの人生で今まで起きた幸せな出来事が、もし起きていなかったらどうなっていましたか。 一度想像してみませんか。 「今まで起きた幸せな出来事がもし起きてなかったらどうなっていたのだろう」と。 例えば、受験で合格して念願の大学に通えた。 素敵な彼女ができた。 仕事で昇進した。 待望の子供が産まれた。 などなど、自分が思う幸せな出来事を思い出してみてください。 そして、今度は「もし

bottom of page