top of page

「顔が好き」と「顔以外は全部好き」どちらを選びますか?

さて、あなたは「顔が好きな相手」と「顔以外は全部好きな相手」どちらと結婚したいと思いますか?

顔がよければいい!イケメンが一番!

それとも、いや中身が好きならそれがいいでしょ!

などなど。

その人その人の思いがあるでしょう。

この質問をより明確にしたいのであれば、一番はどんな結婚生活を送りたいかで判断すると良いと思います。


いつまでもラブラブドキドキな生活を送りたいなら「顔が好きな相手」

生涯を尊敬しながら居心地の良い生活を送りたいなら「顔以外は全部好きな相手」になるのではないでしょうか。

もちろん賛否両論はあると思います。

顔が良ければドキドキできるし恋愛してる感じもするし「顔が好き」に飛びつきたい気持ちもあると思いますが、私は後者なんですよね。


だって、仲の良い親友は顔で選んでいないですし、人柄とか、性格とか、相性が良くて居心地が良いからずっと親友でいられる。何でも気兼ねなく話すことができる。異性も同じだと思うのです。


それに「顔以外は全部好き!」のあとに、「なんか...この顔も好き!」ってなるんですよね。これ不思議と。。


ですから、好みの顔じゃないと恋愛できないというのは実は落とし穴があって、中身を好きになると自然と顔も、「悪くないじゃん...」から「うん好き!」と変化していくんですよね。

だから、人をなかなか好きになれないという方ほど、まずは「顔」で判断せず、中身を好きになる努力、その人が持っている良い部分をたくさん見つけるようにしてみてはいかがでしょうか。


本日もお付き合いいただきありがとうございます。

あなたにとって素敵なパートナーに巡り会えますように(^^♪




最新記事

すべて表示

「いつか好きになるかもしれない」は「やっぱり好きになれない、、、」になります

こんにちは。 今週のお見合いは17件です! 楽しむことを忘れずにお話ししてみてくださいね。 頑張ってください(^^♪ 応援しております! さて「条件はいいんです。収入も問題ないと思いますし、誠実だし浮気もしなさそう。見た目だって悪くはない。でも何故かドキドキしないんです。このままお付き合いしてもっと会う回数を増やせばいつか好きになれるのでしょうか」 と言うご相談がありました。 さて、あなただったら

「今日は盛り上がった!」それでもあなたがお断りされた理由

こんにちは!現在ですが複数のイベントを考えています! 検討しているのが「婚活者の方々の体験イベント」 例えば、バーベキューであったり、いちご狩りであったり、料理イベント的なもの。 そして「女性婚活者だけの座談会」 女性の方だけでお互いに情報共有したり、たわいもない会話をすることでお互いに気持ちが楽になればよいかなと。 そして「男性婚活カリキュラム」 実際の婚活女性を招いて、こんな時女性はこう感じて

Comments


bottom of page