top of page

他人と比べるのではなく、観察してみて

こんにちは。

ポカポカ陽気が心地よい季節ですね。

GWも中盤に向かってきました!

素敵なご縁に巡り会うためにどんどん行動していきましょう!

さて、本日は「他人と比べるのではなく、観察してみる」です。

このような言葉を聞いたことがあるのではないでしょうか。

「他人と比べるな。比べるのは他人ではなく、過去の自分だ」

他人と比べると間違いなく不幸になります。

でも他人ではなく過去の自分と比べる、とは言っても「自分の周りには出来る人」や「婚活で上手くいった人」などがいると、どうしてもその人に注意が向いてしまいますよね。

例えばある会社の営業のお話です。

同期のAさんは売上トップです。

そしてあなたは売上最下位とします。

そうすると「なんであいつはトップなのに、俺は最下位。俺は駄目だな。みじめだ・・・」と思うでしょう。

しかし、そんな感傷に浸っていてもしかたありません。

もっとAさんを観察してみてはいかがでしょうか。

「なぜAさんはそんなにたくさんの契約を取ることが出来ているのか」

「どんなトークを使っているんだろう」

「どんなやり方をしているのだろう」

あなたのすぐそばに「営業の教科書」がいるのです。

Aさんを徹底的にマネしていく。

比較するのではなくて「観察」すれば良いのです。

婚活でも「上手くいっている人をよくよく観察してみてください」

そのような人が近くにいないのであれば、普段の生活の中で「この人の対応いいな」「この人の話し方いいな」と思った人を観察して、それを自分に取り入れてみる。

「〇ちゃんはイケメン、素敵な彼と結婚出来ていいな」

と自分と友人を比べるのではなく、「なぜ素敵な人と一緒になることが出来たのだろう」と観察してみてはいかがでしょうか。

比べて「相手を妬む」のではなく、観察をして「相手をリスペクト」してみてはいかがでしょうか。

本日もお付き合いいただきありがとうございました。

あなたにとって素敵なパートナーに巡り会えますように(^^♪


最新記事

すべて表示

相手の悪いところばかりが見えてしまう人へ

こんにちは。 この度、30代女性会員様がご成婚退会となりました! そしてなんと、40代女性会員様もご成婚退会となりました! ご成婚が続く時は不思議と続くんですよね(^^♪ 後日改めてお話をお伺いさせていただきたいと思います。 おめでとうございます!! さて、昔話です。 ある古い街に老人が住んでいました。 その老人は街を囲む城壁の外に座り、行き交う人々を見るのが日課でした。 毎日、大勢の旅人が立ち止

Comments


bottom of page